[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

宇野昌磨のおかげで人生が変わった台湾女性 銅メダルに映る“4つの表情”を描いた想い

描いた銅メダルは「この4年間の美しい終わりであり、次の旅の始まりです」

 描いた作品は、宇野が胸に提げた銅メダルがモチーフ。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

「2018年平昌五輪から北京五輪までの4年間で、宇野選手はスケート人生で大きな浮き沈みを経験してきました。この銅メダルの意味は、過去4年間の浮き沈みを凝縮していると思います。

 これは、この4年間の美しい終わりであり、次の旅の始まりです。宇野選手がいつまでスケートを続けるかはわかりませんが、胸にぶら下がっている銅メダルが将来の栄養になると思います。

 だから、このイラストを描きました」

 メダルに映るのは4人の宇野。メダルを掲げるものもあれば、悔しそうに頭を抱えるものもある。「このオリンピックの銅メダルは、宇野選手がこの4年間に経験したことの縮図を反映しています」。グラフィックソフトの「SAI」を使って描いた。

 2度目の五輪を終えた宇野。しかし、その想いが変わることはない。

「コロナのせいで、一度競技場で見たいと思っていたのは実現しないかもしれません。でも、画面の前で応援していきます! 試合の結果にかかわらず、今後のスケートの幸せと楽しさをお祈りしております。

ゲームの配信とYouTubeを見るのも楽しかったです。宇野選手のおかげで、日本語も学び、たくさんの友達ができ、人生が変わりました。応援できて良かったです。本当に感謝しています」

 氷のように美しく、混じり気のない愛は、これからも台湾から注がれていく。

【私がフィギュアスケートを愛する理由】

「フィギュアスケートが強さと美しさを兼ね備えているのが大好きです。 選手たちはみんな、ユニークなスタイルを持っていて、とても面白いと思います。宇野選手が好きだったのでフィギュアスケートも学びました。私が好きなものを見て、学ぶことができることほど良いことはありません」(七二さん)

 ※「THE ANSWER」では北京五輪で取材に協力いただいた皆さんに「私がフィギュアスケートを愛する理由」を聞き、発信しています。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集