[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

韓国女子ゴルフ界騒然 プロ1年目の18歳が2部ツアーで賞金女王、米進出も近いか

プロデビューしたばかりの18歳から目が離せない【写真:KLPGA提供】
プロデビューしたばかりの18歳から目が離せない【写真:KLPGA提供】

18歳とは思えない落ち着きぶりとショットの精度

 プロ入り当初の目標は「2部ツアーで賞金ランキング20位以内(翌年の1部ツアー出場権を付与)に入ること」だった。しかし、ポテンシャル以上の力を発揮し、18歳とは思えない落ち着きぶりとショットの精度で一気に賞金女王へと上り詰めた。

【注目】育成とその先の未来へ 野球少年・少女、保護者や指導者が知りたい現場の今を発信、野球育成解決サイト「First Pitch」はこちら

「来年はレギュラーツアーで優勝1回以上と新人賞を目標に、今年の冬はアメリカでしっかりと練習したい。100メートル以内のウェッジショットとグリーン周りのアプローチ、パットまでしっかり強化して、完璧な選手になれるように努力してきたいです」

 来季は韓国1部ツアーでの活躍が十分期待されるが、その先に見据えるのは米ツアーへの進出だろう。もちろん、彼女が世界ランキングを上げてくれば、いずれスポットで海外メジャーへ参戦することも考えられる。そうなれば日本選手のライバルになることは間違いない。日本のゴルフファンも“ユン・イナ”の名を覚えておくのも悪くないかもしれない。

(金 明昱 / Myung-wook Kim)

1 2 3

金 明昱

1977年生まれ。大阪府出身の在日コリアン3世。新聞社記者、編集プロダクションなどを経てフリーに。サッカー北朝鮮代表が2010年南アフリカW杯出場を決めた後、代表チームと関係者を日本のメディアとして初めて平壌で取材することに成功し『Number』に寄稿。2011年からは女子プロゴルフの取材も開始し、日韓の女子ゴルファーと親交を深める。現在はサッカー、ゴルフを中心に週刊誌、専門誌、スポーツ専門サイトなど多媒体に執筆中。著書に『イ・ボミ 愛される力~日本人にいちばん愛される女性ゴルファーの行動哲学(メソッド)~』(光文社)。

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集