[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

7年越しの夢が幻に… 五輪選手村シェフを襲ったコロナ禍「来年を考える余裕はない」

世界的な新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴い、東京五輪の1年延期が決まった。五輪に向けた高揚感で彩られるはずだった日本列島は一転、緊急事態宣言下の外出自粛要請に伴う静寂のなかにある。思わぬ形で延期となった五輪の影響を受けているのはアスリートばかりではない。

大上さんの店で提供しているテイクアウトメニュー(本人インスタグラムより)
大上さんの店で提供しているテイクアウトメニュー(本人インスタグラムより)

東京五輪の延期でアスリート以外にも影響

 世界的な新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴い、東京五輪の1年延期が決まった。五輪に向けた高揚感で彩られるはずだった日本列島は一転、緊急事態宣言下の外出自粛要請に伴う静寂のなかにある。思わぬ形で延期となった五輪の影響を受けているのはアスリートばかりではない。

【特集】人生2度目のマラソンでオリンピック出場内定 可能性を探り続ける探究の道 / マラソン・鈴木亜由子インタビュー(GROWINGへ)

 東京都豊島区で洋食店「キッチンOh!Way」を営む、大上敏郎氏もその一人だ。

 当初の予定では2020年8月から2週間、五輪の選手村のシェフとして、自慢の腕を振るう予定となっていたが、新型コロナウイルス感染症の影響で、来年への延期が決まった。

「東京五輪誘致が決まった7年前からの目標でした。人生のなかでなかなか出来ないことなので、実際に仕事ができると決まった後も、今年の夏が訪れることを本当に楽しみにしてきました。まさかこんなことになろうとは……。五輪の延期と、新型コロナウイルスの影響による営業自粛で、モチベーションは最悪ですね。

 このような状況になってしまった今、ひとまず店を必死に維持していくだけを考えて出来ることをやっているという状況です。(五輪に参加する予定だったシェフのみなさんのなかには)『もう五輪は開催できないのでは?」という意識を持っている人も多いですし、私自身も今はまだ、来年のことを考えられる余裕はないです。でも来年、もし五輪が開催されるようでしたら、落ち着いた時にじっくり考えたいと思います」

 大上氏のお店は、このエリアの人気ランキングに名を連ねる洋食店。普段はランチの時間帯には行列が絶えないお店も、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言発令の影響で、時間短縮、テイクアウトのみという営業を強いられている。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集