[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「日常生活全てがなぎなたに生きてくる」 神山友香が高校生に伝えた“基本”の大切さ

授業中や登校中も「丹田」を意識すること

 続いて授業は質疑応答のコーナーへ。神山さんは生徒たちから寄せられた『技術』、『メンタル』、『進路』の3つのテーマの質問に直接答えていった。

――素早く相手のすねや面を打つ方法は?

「スピードは、まずは基本の打突が重要です。また、相手が動けない瞬間が必ずある。強ければ強い選手ほどそういう隙をみせないのですが、相手が動けないところで技を出せば確実に一本につながってくる。スピードが欲しいと思ったときに必要なのは、筋力トレや瞬発力のトレーニングではなく、自分を磨きつつ、相手の動きを観察する力、打突の機会を捉える力を身に付けていくと1本につながる」

――演技の途中に失敗すると、引きずってしまう。その後の思うように出来なくなり、どんどんボロボロになってしまいます。

「例えばつまずいた、袴に足が引っかかったなど、稽古でも本番でも、失敗の経験は誰しもあると思います。ただ、引きずってしまうと、次の失敗につながりかねません。失敗はしても、それ以降のことは、未来です。どれだけでも先を開いていくことはできます。反省は大事ですが、試合後にできます。その場では日ごろの稽古の成果を発揮しよう、と前を向いて進んでほしい。

 私はよりよいこと、勝つイメージ、うまくできたイメージを持って臨むようにしています。そうすることで、本番でもそのイメージに近い成果を得られます。また、失敗こそ、私たちを成長させてくれると思う。失敗したからダメだ、ではなく、この経験を次に生かすぞ、と前を向いて進んでほしいと思います」

――後輩のことを気にかけながら稽古をすると、自分のことがうまくいかなくなります。

「上級生になるとそういう悩みが出てくるかと思います。私の出身校である熊本西高でも、4月と5月は自分の稽古ではなく、新入生を指導する時間が必要でした。当初は自分の稽古が出来ず、時間を奪われているような感覚でしたが、後輩を教えている=自分も稽古している、成長している時間だと気付き、時間を有効に使えるようになったと思います。

 最初はうまくできないこともあるかもしれませんが、自分を磨きつつ、後輩にも気を配る稽古を積み重ねることで、視野も広くなり、人一倍吸収できるようになる。つまり、稽古の時間は同じでも、人よりも2倍3倍も収穫のある時間になります。もし、自分の稽古が不足したら、部活動時間以外に自分のための時間を作って稽古を積んでほしい。そして、日頃の稽古から(時間がないと)諦めることなく、人の2倍、3倍成長してやるぞという意気込みで、視野を広く持って取り組んでほしいと思います」

 また、「練習時間以外に、どう姿勢を意識したらよいか?」という質問には、高校時代、生活すべてをなぎなたを軸に考えていた、という神山さんらしいアドバイスも。

「姿勢は、『丹田』――おへその下にしっかり力を入れます。なぎなたと生活を切り離すのではなく、授業中、登下校のときであっても、この姿勢を維持し、なぎなたでも生きてくるんだというプラス思考で過ごすと、人よりも稽古をしていることにもなると思います。姿勢を正しくするだけでなく、歩くときも、エスカレーターを使うのではなく階段を使う。これも一つのトレーニングだと、すべてなぎなたに生きてくるんだと、いろんなことを積極的に取り入れてほしいと思います」

 なぎなたでは、気・剣・体一致の技を目指し、修練が行われる。神山さんは、基本練習、反復練習の大切さを何度も説き、授業は終了。最後に参加した高校生へエールを送った。

「日頃、先生や、家族、友人の言葉を素直に聞き、すべて自分のものにしていくと、必ずメンタル面も技術面も成長していきます。日々の努力は無駄にならないので、前を向いて前進し続けてください。そして、何より周りに感謝の気持ちを持ち、素敵な大人になってください」

■オンラインエール授業 「インハイ.tv」と全国高体連がインターハイ全30競技の部活生に向けた「明日へのエールプロジェクト」の一環。アスリート、指導者らが高校生の「いまとこれから」をオンラインで話し合う。授業は「インハイ.tv」で配信され、誰でも視聴できる。

(長島 恭子 / Kyoko Nagashima)

1 2

長島 恭子

編集・ライター。サッカー専門誌を経てフリーランスに。インタビュー記事、健康・ダイエット・トレーニング記事を軸に雑誌、書籍、会員誌で編集・執筆を行う。担当書籍に『世界一やせる走り方』『世界一伸びるストレッチ』(中野ジェームズ修一著)など。

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集