[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦、不運のSPに海外スケーターも嘆き 「最悪のタイミング」「奇跡信じている」

北京五輪は8日、フィギュアスケートの男子ショートプログラム(SP)が行われ、五輪3連覇を狙う羽生結弦(ANA)は95.15点で8位になった。氷の穴にハマり、冒頭の4回転サルコーが1回転になる不運もあった。海外のスケーターも「超不運」「最悪のタイミング」などと残念がり、「奇跡を信じています」「彼は強くなって戻ってくる」などとフリーでの巻き返しに期待するコメントが寄せられている。

フィギュアスケート、男子SPで8位発進の羽生結弦【写真:Getty Images】
フィギュアスケート、男子SPで8位発進の羽生結弦【写真:Getty Images】

北京五輪・フィギュア男子SPで8位と出遅れ

 北京五輪は8日、フィギュアスケートの男子ショートプログラム(SP)が行われ、五輪3連覇を狙う羽生結弦(ANA)は95.15点で8位になった。氷の穴にハマり、冒頭の4回転サルコーが1回転になる不運もあった。海外のスケーターも「超不運」「最悪のタイミング」などと残念がり、「奇跡を信じています」「彼は強くなって戻ってくる」などとフリーでの巻き返しに期待するコメントが寄せられている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 男子シングル94年ぶりの3連覇を狙う羽生。冒頭に4回転サルコーを予定していたが、不運にもリンクに開いた穴にハマった。1回転となり、痛恨の0点に。その後は優雅な滑りで魅了したが、得点は95.15点と出遅れた。

 フィギュア界の生ける伝説となっている羽生。海外のスケーターからも注目を浴びていた。スイス選手権3度の優勝経験がある男子選手のオスカー・ペーターは「ユヅル・ハニュウは超不運。しかしミスの後の演技は信じられないほど良かった」とツイッターで称賛した。

 またオーストラリア選手権のアイスダンスで2度の優勝経験があるアンドリュー・ドッズは「これが起きるのは本当に運が悪い。氷上にこのような穴があるのはなかなかない。もう少し小さな穴ができることはあるのだけど。残念だけど、これもスポーツの一部。そして最悪のタイミングで起きてしまった」とツイッターで羽生の不運を嘆いた。

 最後に「でも彼は強くなって戻ってくる!」とつづったドッズ。同調するかのように、平昌五輪ペア金メダリストのアリオナ・サフチェンコ(ドイツ)も、インスタグラムに羽生との2ショット写真を公開。文面に「奇跡を信じています、ユヅ。あなたは特別で最高だ。みんながついてる」と記していた。

(THE ANSWER編集部)

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集