[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【PR】話題のスポーツブラ「CW-X」 愛好家からアスリートまでスポーツ女子が選ぶ理由

最近、ウェアにこだわりを持つスポーツ女子の間で話題となっているアイテムがある。それが、ワコールのコンディショニングウェア「CW-X」のスポーツブラだ。スポーツ愛好家からアスリートまで幅広いスポーツ女子は、数あるスポーツブラの中から、何故「CW-X」を選ぶのか。「CW-X」が愛される背景には、女性下着メーカーならではの“信頼感”がある。

女性下着メーカーのワコールが収集した4万人以上のデータを基に開発

 最近、ウェアにこだわりを持つスポーツ女子の間で話題となっているアイテムがある。それが、ワコールのコンディショニングウェア「CW-X」のスポーツブラだ。スポーツ愛好家からアスリートまで幅広いスポーツ女子は、数あるスポーツブラの中から、何故「CW-X」を選ぶのか。「CW-X」が愛される背景には、女性下着メーカーならではの“信頼感”がある。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

「ワコールならでは、というお話をする上で欠かせないのは、ワコール人間科学研究所の存在だと思います」

 そう語るのは、ワコール・ウエルネス事業部の岡部真由美さん。ワコール人間科学研究所は、美しさを追求する女性たちの思いに応えるため、1964年に設立された。そこでは、毎年4歳から69歳までの女性の人体計測を行い、これまでに4万人以上のデータを収集。日本人女性の美しさの指標や、女性の身体がどのように加齢変化していくかなどを科学的に分析してきた。

「研究データを基に女性用の下着などいろいろな商品が開発される中で、CW-Xのスポーツブラも作られました。そこが皆さんからの信頼感にも繋がるのではないかと思います。つけごこちやフィット感、動きやすさにも、細かな配慮をし、商品もどんどん進化しているんですよ」

 スポーツをする時、どうして普通のブラではだめなの? そんな疑問を抱く人も多いだろう。大きな理由は二つある。まず一つは「快適なスポーツライフを送るため」、そしてもう一つは「美しいバストライン」だ。

2019年2月にワコールが行ったインターネット調査では(1年以内にスポーツをした女性817名が対象)、スポーツ時にスポーツブラを着用している女性は約3割にとどまっていることが分かった。スポーツブラを着用しない理由には「普通の下着とどう違うのか、どんな効果があるのかわからないので」という回答がある。

 日常生活で身につけるブラは、バストの形をきれいに整えるためにワイヤーが入っていることが多いが、スポーツをする時に生まれる「ユレ」は防ぎきれず、ワイヤーがバストや身体に当たってしまうことも。そこで、バストはもちろん、バスト付近にかかる負担を最小限に抑えるために作られたスポーツブラの出番というわけだ。「CW-X」のスポーツブラは、スポーツをする時に感じる「ユレ」「ズレ」「ムレ」というバストの3大ストレスを軽減する。

シーンによってタイプ選びが可能、最新モデルはバストをしっかり守る「スピードモデル」

 スポーツブラを着用しない理由に、「自分がやっているスポーツには必要ないと思う」という回答も。そんな方に伝えたいのが、「CW-Xのスポーツブラは、シーンによって選べる作りになっています」という岡部さんの声だ。

「運動する時間の長さや、どういう動きをするかなど、一口にスポーツと言っても様々なシーンが生まれてきます。CW-Xのスポーツブラは、主なスポーツごとの特徴に合わせて開発されているので、サポート機能やフィット感など、ご自身にピッタリ合ったものを選んでいただきやすいと思います」

 ランニングや球技など走ったり跳んだりするスポーツにオススメしたいのが、「スピードモデル」だ。

「バストを包むような独自の5方向サポート機能がついたタイプで、ユレを分散してくれます。スピードモデルは、薄さや軽さ、動きやすさを重視するアスリートの声も反映され、薄くて軽いつけごこちに。肩ひもはクッション性が高まり、肩にかかる負担も軽減。また、肩甲骨の動きをさまたげにくいYバックスタイルです」

 フィットネスやゴルフ、ジムのトレーニングなど、踊ったり身体にひねりが加わるようなスポーツには、通気性の良い成型カップが内蔵されているタイプがオススメだ。

「その他にも、ウォーキングやハイキングなど歩く動きにオススメなのは、独自のT字サポート機能がついたタイプです。バストにかかる上下のユレを減らし、長い時間でもラクなつけごこちです」

 そして「CW-X」スポーツブラの中で最もソフトなつけごこちを感じられるのが「ヨガブラ」だ。

「ワコールから生まれたヨガブラは、自然な丸みの成型カップが内蔵されているものが多くカラダをしめつけないソフトな着用感がヨガのインストラクターの方からも好評です。ゆっくり大きく動いてもズレにくいという点も気に入っていただいているようですね。さらに、ファッション性という点でも、トレンドカラーを取り入れ、ヨガタイツとのコーディネートも楽しんでいただけます」

愛好家からアスリートまで意外と多い「思い込みのサイズ」

 自分に合うタイプのスポーツブラが見つかったら、「実際に試着することをオススメします」と岡部さん。実は、スポーツ愛好家に限らずアスリートでも、実際のバストサイズを知る機会がなく「思い込みや自己判断のサイズ」でスポーツブラを選んでいることが多いという。

「皆さんウェアと同じように、小柄な方だとSかな、大柄な方だとLやLLかな、と考えがちですが、女性の身体はデリケートで、ちょっとしたことで体重やサイズの変化があります。スポーツブラやスポーツタイツなどのコンディショニングウェアは、サイズ選びがとても重要なので、買い換える時には採寸し、試着することを是非オススメします。

 一般的なスポーツブラはS、M、Lといったサイズ展開が多いですが、CW-Xのスポーツブラは“S・AB”から“LL・GH”まで、カップサイズとアンダーバストサイズから選んでいただけるように最大16サイズを展開。試着をした時に、腕を上げたり、肩を回したり、身体を動かしてフィット感を確かめて下さい。実際に体感していただくことで、ジャストフィットのスポーツブラが見つかるのではないかと思います」

 『RUN』『FITNESS』『TREK』『YOGA』……あらゆるスポーツシーンで女性をサポートする「CW-X」。まずは商品を手に取り、身につけ、その心地よさを体験してほしい。

(THE ANSWER編集部)