[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平斬りの豪州投手、日本のぬいぐるみゲットに喜び「これに4000円の価値がある」

野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表は20日(日本時間21日)、メキシコとの準決勝を迎える。東京プールは5戦全勝。12日の1次ラウンド最終戦(東京D)で日本に敗れたオーストラリア投手は、日本でクレーンゲームに挑戦し、20ユーロ(約2800円)を投資したという。「30ドル(約4000円)の価値はあった」とぬいぐるみをゲットして喜ぶ画像を公開している。

豪州代表のトッド・ヴァンスティーンゼル【写真:Getty Images】
豪州代表のトッド・ヴァンスティーンゼル【写真:Getty Images】

豪州投手がゲームセンターを訪れた様子とは

 野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表は20日(日本時間21日)、メキシコとの準決勝を迎える。東京プールは5戦全勝。12日の1次ラウンド最終戦(東京D)で日本に敗れたオーストラリア投手は、日本でクレーンゲームに挑戦し、20ユーロ(約2800円)を投資したという。「30ドル(約4000円)の価値はあった」とぬいぐるみをゲットして喜ぶ画像を公開している。

【注目】応援のプロが楽しみにする『チアスタ!』での交流 チアリーダーHARUKAさんの想い

 嬉しそうにぬいぐるみを抱いた。ゲームセンターにいたのは、豪州代表のトッド・ヴァンスティーンゼル投手。コートを着た私服姿だった。右手に抱いているのは、動物のぬいぐるみ。首を傾け、笑みを浮かべている。

 インスタグラムのストーリー機能で画像を公開したのは、同投手のパートナーであるメキシコ代表のバレーボール選手サマンタ・ブリシオだった。画像内に「これを獲得するのに20ユーロくらいは使った」と投稿。ヴァンスティーンゼルも「過程が大事なんだ。結果じゃない。30ドルの価値はあった」ストーリー機能で引用し、と明かした。

 日本滞在中に満喫した様子。他国で試合をする国際大会ならではの光景が広がった。ヴァンスティーンゼルは大谷翔平から三振を奪った記念球を公開し、キャリア最高の三振になったと打ち明けていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集