[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

WBC東京R終了で日本中が“ヌートバーロス”の危機「すでに発症」「侍魂忘れないでね」

野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表は16日、東京ドームで行われた準々決勝でイタリアを9-3で下し、5大会連続の4強進出を決めた。「1番・中堅」で出場したラーズ・ヌートバー外野手(カージナルス)は今大会の東京ラウンド全日程が終了。日本での戦いは見納めとなった。ネット上には“ヌートバーロス”を危惧する声が広がっている。

侍ジャパンのラーズ・ヌートバー【写真:荒川祐史】
侍ジャパンのラーズ・ヌートバー【写真:荒川祐史】

「カーネクスト 2023 WORLD BASEBALL CLASSIC 東京プール」準々決勝

 野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表は16日、東京ドームで行われた準々決勝でイタリアを9-3で下し、5大会連続の4強進出を決めた。「1番・中堅」で出場したラーズ・ヌートバー外野手(カージナルス)は今大会の東京ラウンド全日程が終了。日本での戦いは見納めとなった。ネット上には“ヌートバーロス”を危惧する声が広がっている。

【注目】応援のプロが楽しみにする『チアスタ!』での交流 チアリーダーHARUKAさんの想い

 WBC初の日系人選手として侍ジャパン入りしたヌートバー。現役メジャーの実力はもちろん、明るいキャラクターやガッツあふれるプレーで日本人を虜にした。しかし、東京開催の試合は準々決勝ですべて終了。今大会、日本でのプレーは見納めとなった。

 試合終了後から、ネット上では早くも“ヌートバーロス”を危惧する声が上がっている。

「ヌートバーロスになりそうです」
「【急募】ヌートバーロスにならない方法」
「3年後も間違いなく代表!」 
「セントルイス行っちゃう!?」
「明日から間違いなくヌートバーロスだわ」
「帰国しても侍魂忘れないでね」
「やばい早くもヌートバーロス」
「すでに大谷&ヌートバーロス発症」
「もうヌートバー日本で見れないのか」
「世の中のヌートバーロス開幕しますな」

 しかし、舞台を米国に移してヌートバーはまだ侍の一員として戦う。20日(日本時間21日)に行われる準決勝でさらなる躍動を期待したい。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集