[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の「お辞儀の優雅さ」が話題 韓国撃破で「所作が美しい」「絵になりすぎる」

野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表は10日、韓国を13-4で下し、2連勝した。「3番・指名打者」の大谷翔平投手は3打数2安打1打点、2四球で勝利に貢献。試合後には侍ジャパンが整列し、客席に一礼した。大会公式が動画を公開すると、日本人ファンは「一礼が絵になりすぎる」「所作が美しい」「優雅さ」と魅了されている。

侍ジャパンの大谷翔平【写真:Getty Images】
侍ジャパンの大谷翔平【写真:Getty Images】

「カーネクスト 2023 WORLD BASEBALL CLASSIC 東京プール」1次ラウンド

 野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表は10日、韓国を13-4で下し、2連勝した。「3番・指名打者」の大谷翔平投手は3打数2安打1打点、2四球で勝利に貢献。試合後には侍ジャパンが整列し、客席に一礼した。大会公式が動画を公開すると、日本人ファンは「一礼が絵になりすぎる」「所作が美しい」「優雅さ」と魅了されている。

【注目】応援のプロが楽しみにする『チアスタ!』での交流 チアリーダーHARUKAさんの想い

 ひと際目立つお辞儀だった。整列した侍ジャパン。大歓声の中、それぞれが頭を下げる中、大谷も右手で帽子を脱いだ。そのまま綺麗な姿勢で頭上に挙げ、ゆっくりと腰を折り曲げる。振り返り、反対サイドにも丁寧にお辞儀した。

 動画を公開したWBC公式ツイッターは、文面に「ホームの観客に感謝」と記して投稿。日本人ファンから「選手と東京ドーム応援団お疲れ様でした!」とチームが脚光を浴びたほか、「お辞儀まで所作が美しいよオオタニサン」「大谷くんの一礼が絵になりすぎる。美しい」「大谷翔平選手お辞儀の優雅さ」と“美しすぎた”一礼が話題のようだ。

 2連勝で勢いに乗る日本は、11日にチェコと対戦する。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集