[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

長友佑都「勇気を持ってPKを蹴った選手を称えてほしい」 声を震わせて想いを吐露

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は5日(日本時間6日)、決勝トーナメント1回戦で日本がクロアチアに1-1で突入したPK戦に1-3で敗れた。

クロアチア戦後、選手を励ます長友佑都【写真:ロイター】
クロアチア戦後、選手を励ます長友佑都【写真:ロイター】

カタールW杯決勝トーナメント1回戦・日本―クロアチア戦

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は5日(日本時間6日)、決勝トーナメント1回戦で日本がクロアチアに1-1で突入したPK戦に1-3で敗れた。

【特集】初代金メダリストが次世代に繋ぐサポートの輪「夢を持ってくれたら」 / スケートボード・堀米雄斗選手インタビュー(GROWINGへ)

 今大会初の延長戦となった激闘は計120分でも決着はつかず、PK戦へ。先攻となった日本は1人目の南野、2人目の三笘が続けて相手GKに止められて失敗。3人目の浅野が初めて成功させた。クロアチアは3人で初めて失敗。しかし、4人目の吉田も止められ、逆にクロアチアは成功。決着がついた。

 試合後、長友佑都は「なかなか言葉が出てこないけど、一生懸命最後まで戦った後輩たち、勇気を持ってPKを蹴った選手たちを称えてほしい」と声を震わせながら語った。「この悔しさは必ず、彼らは日本サッカーに生かしてくれる。日本人の戦う魂を見せられた」と後輩たちを労った。

 さらに「負けたことは残念だけど、日本サッカーは確実に成長している。Jリーグでプレーしている選手もいる。ここにいるのはJリーグで育って海外でプレーしている選手たち。お住まいの地域にJリーグのクラブがあると思うので、応援してあげてほしい」とファンに呼びかけた。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集