[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • メイウェザー、TKO勝ち 世界で続々速報「50-0で引退」「予想通りの戦い実行」

メイウェザー、TKO勝ち 世界で続々速報「50-0で引退」「予想通りの戦い実行」

プロボクシング・スーパーウエルター級12回戦(米ラスベガス)は26日、元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が米総合格闘技「UFC」2階級王者コナー・マクレガー(アイルランド)に10回TKO勝ち。デビュー戦から50連勝を飾った。

マクレガーとの“世紀の一戦”に10回TKO勝ち…米紙「再びボックスに立つ理由ない」

 プロボクシング・スーパーウエルター級12回戦(米ラスベガス)は26日、元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が米総合格闘技「UFC」2階級王者コナー・マクレガー(アイルランド)に10回TKO勝ち。デビュー戦から50連勝を飾った。

 世紀の一戦を制したのは、メイウェザーだった。序盤は手数の多い相手をうまく交わしながら、中盤以降に圧倒。そして、10回に一気に畳みかけたところにレフェリーが入り、TKOとなった。

 これを受け、世界のメディアも続々と速報している。

 英紙「ガーディアン」は「フロイド・メイウェザーはコナー・マクレガー相手にボクシングで勝利を収め、50-0で引退」、英紙「ミラー」は「フロイド・メイウェザーはコナー・マクレガーを撃破し、引退を表明。そして、それはこの時代が彼のものであることの主張にもなる」と報じ、メイウェザーを称賛した。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー