[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ダルビッシュを救う強肩 女房役の膝立ち送球に米拍手「パーフェクトスロー」

米大リーグ、カブスのダルビッシュ有投手は15日(日本時間16日)、敵地でのフィリーズ戦に先発し、7回4安打10奪三振無失点と好投した。勝利投手の権利を持って降板したが、9回に大逆転負け。5勝目は消滅した。

カブスのビクター・カラティーニ【写真:Getty Images】
カブスのビクター・カラティーニ【写真:Getty Images】

ダルビッシュは7回無失点好投も、救援陣が打たれ白星逃す

 米大リーグ、カブスのダルビッシュ有投手は15日(日本時間16日)、敵地フィリーズ戦に先発し、7回4安打10奪三振無失点と好投した。勝利投手の権利を持って降板したが、9回に大逆転負け。5勝目は消滅した。壮絶な逆転負けを喫してしまったが、注目を集めているのは、女房役のビクター・カラティーニが座ったまま一塁へ送球し、走者をタッチアウトにするシーンだ。チームが動画を公開すると、称賛が集まっている。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 毎回の10奪三振で、7回無失点と快投したダルビッシュ。同時に脚光を浴びているのは、捕手のカラティーニだ。5点をリードした5回1死一、二塁。1ボールから2球目。ダルビッシュのファストボールは外角低めへと外れた。捕球したカラティーニは、一塁走者モリソンが飛び出しているのを見逃さなかった。

 膝立ちのまま、すかさず一塁へボールを送った。完璧な位置へ送球し、一塁手リゾがタッチアウトに仕留めた。ダルビッシュを救う強肩発動シーンを、カブスは公式インスタグラムで「ビクター・カラティーニとアンソニー・リゾがアウトにする」とキャプションをつけ、動画を公開。ファンは拍手を送っている。

「これ大好き」
「素晴らしい!」
「アウト!!」
「パーフェクトスロー」
「ビューティフル」

 またダルビッシュが好投を続けていることから、「ダルビッシュは1か月半でリーグ最高の投手になった」との声も上がっていた。

 しかし、降板後の9回に救援陣が炎上。女房役の援護もむなしく、白星が消えてしまった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集