[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみの心は折れない 抜群の修正力を米誌絶賛「最も問題解決能力ある選手」

テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は28日、女子シングルス1回戦で世界ランク1位の大坂なおみ(日清食品)が同90位のアンナ・カロリナ・シュミエドロバ(スロバキア)に0-6、7-6、6-1と大苦戦の末に初戦突破した。大会公式ツイッターは決着の瞬間を動画付きで公開しているが、海外メディアから「コート上で最も問題解決能力がある選手の一人だ」と修正力に絶賛の声が上がっている。

全仏オープン2回戦進出を決めた大坂なおみ【写真:Getty Images】
全仏オープン2回戦進出を決めた大坂なおみ【写真:Getty Images】

第1セット0-6、絶体絶命のピンチを乗り越え初戦突破

 テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は28日、女子シングルス1回戦で世界ランク1位の大坂なおみ(日清食品)が同90位のアンナ・カロリナ・シュミエドロバ(スロバキア)に0-6、7-6、6-1と大苦戦の末に初戦突破した。大会公式ツイッターは決着の瞬間を動画付きで公開しているが、海外メディアから「コート上で最も問題解決能力がある選手の一人だ」と修正力に絶賛の声が上がっている。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 折れない心で勝ち切った。マッチポイント。相手のセカンドサーブに積極的に前に出る大坂は強烈なリターンを放ち、これをシュミエドロバがミスした。絶体絶命のピンチを乗り越えながら奪った白星。その瞬間、小さくガッツポーズすると笑みがこぼれ、センターコートに歓声が降り注いだ。グランドスラム15連勝は苦しみ抜いて掴んだ1勝となった。

 大会公式ツイッターは実際の決着シーンを動画付きで公開しているが、グランドスラム3連覇を目指す女王の一戦とあって、海外メディアも高い注目度を集めていた。特に米経済誌「フォーブス」は初戦突破をレポートした記事で「オオサカはコート上で最も問題解決能力がある選手の一人だ」と第1セットの0-6から巻き返した修正能力を称賛している。

 さらに「彼女は常に勝利への道を模索する。ベストの状態ではない時もだ。これはすべての偉人が持つ特質である」とし、たとえ状態が悪くても決して諦めず、勝利を求める姿勢を高く評価した。地元仏紙「フィガロ」の大会前の展望では「女版ジョコビッチ」として紹介されており、世界女王の能力を見せた大坂。いきなり訪れた関門をくぐり抜けた。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集