[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

パッキャオ、世紀の判定負けに“疑惑”の声 米中継局ESPN「議論呼ぶ大番狂わせ」

「私はこれを尊重する」…“疑惑の判定”も言い訳なし、再戦を宣言

 ジャッジが1−2でブラッドリー勝利を告げると、会場には巨大なブーイングが鳴り響いた。試合後の4日後にはWBOの国際ジャッジがビデオ検証を行い、参加した5人全員がパッキャオ勝利と判定するなど、完全な誤審だった。パッキャオは14年と16年にブラッドリーと再戦し、リベンジを果たしている。

 しかし、38歳の英雄は言い訳することはなかった。

「これはジャッジの判断。私はこれを尊重する」

 さらに、契約に織り込んでいたホーンとの再戦権を行使する意向を質問されると、力強くリベンジを誓った。

「間違いなく、イエスだ。我々には再戦条項があるんだ。だから、何の問題もない」

 よもやの形で王座陥落したパッキャオ。果たして、宣言したホーンとの再戦で雪辱を果たし、文句ない勝利を収めることができるのか。世界度の注目度は増しそうだ。

【了】

ジ・アンサー編集部●文



1 2 3
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集