[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子ゴルフ21歳がまさかの行動「ボランティアのおっちゃんに…」 躊躇なく渡した大事な一球が話題

女子ゴルフの国内ツアーは前半戦を終え、今週はオープンウィーク。今季ここまで生まれている数々の名珍場面を振り返る。今季ツアーの主役になっている1人が、21歳の竹田麗央(ヤマエグループHD)だ。ツアー初優勝を含む3勝をマークし、メルセデス・ランキングも2位。初優勝時の意外な行動、本格的な特技も明らかになった。

竹田麗央【写真:Getty Images】
竹田麗央【写真:Getty Images】

国内ツアー前半戦を振り返る

 女子ゴルフの国内ツアーは前半戦を終え、今週はオープンウィーク。今季ここまで生まれている数々の名珍場面を振り返る。今季ツアーの主役になっている1人が、21歳の竹田麗央(ヤマエグループHD)だ。ツアー初優勝を含む3勝をマークし、メルセデス・ランキングも2位。初優勝時の意外な行動、本格的な特技も明らかになった。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

○初V直後まさかの行動「ボランティアのおっちゃんに…」

 竹田は4月のKKT杯バンテリンレディスでツアー初優勝。歓喜の瞬間の直後、まさかの行動に出た。スコア提出に向かう途中、最終組のスコアボードを持って歩いた男性スタッフにボールをプレゼント。微笑みながら会釈した。

 プレー後に使用ボールをボランティアにプレゼントするのは珍しくないが、初優勝の記念球も躊躇なく渡してしまった。X上では気づいたファンが「初優勝のボールも難なくボランティアのおっちゃんにあげてたし ボランティアのおっちゃんよかったね」「ウイニングボール、ボランティアさんにあげちゃったし」と驚きの声も上がっていた。

○完全Vで史上4人目の快挙! ツアー初優勝から2週連続V

 翌週のフジサンケイレディスでは、初日から首位を譲らない圧巻のプレー。完全優勝で、史上4人目のツアー初優勝からの2週連続優勝を成し遂げた。竹田は1993、94年賞金女王・平瀬真由美の姪で、母・哲子さんも元プロゴルファー。逸材として期待されていたが一気に花開いた。たどたどしい優勝スピーチでは「この大会は自分が子どもの時から観戦に来ていた大会。まさか自分が優勝できると思わず凄くびっくりしていますし、凄く嬉しいです」と語っていた。

○驚きの特技も発覚、超本格キャッチボールに衝撃「100km/hは出てる」

 コース外では意外な特技も話題になった。インスタグラムで本格的なキャッチボールを披露。捕手役を座らせ、綺麗な投球フォームから豪快な右腕の振りで鋭い球を投げ込む様子を披露した。野球一家で育ち、自身も巨人ファンとして知られる竹田。「こないだの野球の練習」と紹介し、「100km/hは出てますね」「本格的!」「球はやっ!!!」などと驚きの声が続出していた。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集