[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メイウェザー秘蔵っ子、アマ18冠の天才18歳が衝撃2回TKO勝ち 無敗継続で「将来有望だ」海外メディア絶賛

米カリフォルニア州で行われたボクシングのライト級6回戦で、アマ18冠を達成している18歳の大器カーメル・モートンが36歳ニコラ・ブゾリン(ともに米国)に2回TKO勝利を収めた。これでデビュー4連勝(3KO)。海外メディアは「将来有望だ」「パンチが凶暴になった」と絶賛している。

カーメル・モートン【写真:Getty Images】
カーメル・モートン【写真:Getty Images】

18歳モートンがプロ4連勝

 米カリフォルニア州で行われたボクシングのライト級6回戦で、アマ18冠を達成している18歳の大器カーメル・モートンが36歳ニコラ・ブゾリン(ともに米国)に2回TKO勝利を収めた。これでデビュー4連勝(3KO)。海外メディアは「将来有望だ」「パンチが凶暴になった」と絶賛している。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー氏の秘蔵っ子として知られるモートン。この日も実力を示した。1回にダウンを奪うと、迎えた2回。強烈なパンチを頭部、ボディーに浴びせてブゾリンをロープに追い詰めると、ガードを固めるしかない相手に猛ラッシュ。たまらずレフェリーが試合を止めた。

 米専門メディア「ボクシングシーン.com」は「天才カーネル・モートンがアナハイムでニコラ・ブゾリンを圧倒」との見出しで記事を掲載。TKOシーンについて「ブゾリンにロープ際でガードを固めることを強い、モートンのパンチは凶暴になった」と伝えた。

 英ラジオ局「トークスポーツ」も「『なんてビーストだ!』 フロイド・メイウェザーの18歳秘蔵っ子の容赦ないKO勝利にファンが驚き」との見出しで注目。「モートンは将来有望なキャリアの序盤だが、若者には大きな期待が寄せられている」「ボクシング界で最も有望な選手に急成長している」と豊かな才能を褒め称えていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集