[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

2位で高額2640万円獲得に「こんなにお金もらうのは…」 安田祐香、悲願の初優勝に2週連続射程圏

女子ゴルフの国内ツアー・資生堂レディス第3日が29日、神奈川・戸塚CC西Cで開催された。前日28日に降雨で中止になった第2ラウンド(R)を実施(大会は54ホール)。17位で出たツアー未勝利の安田祐香(NEC)は5バーディー、1ボギーの68で回り、通算6アンダーで6位タイに浮上した。前週のアース・モンダミンカップは自己最高に並ぶ2位。パットに自信を得た23歳が初優勝へ好位置につけた。

資生堂レディス第3日に出場した安田祐香【写真:Getty Images】
資生堂レディス第3日に出場した安田祐香【写真:Getty Images】

資生堂レディス第2R

 女子ゴルフの国内ツアー・資生堂レディス第3日が29日、神奈川・戸塚CC西Cで開催された。前日28日に降雨で中止になった第2ラウンド(R)を実施(大会は54ホール)。17位で出たツアー未勝利の安田祐香(NEC)は5バーディー、1ボギーの68で回り、通算6アンダーで6位タイに浮上した。前週のアース・モンダミンカップは自己最高に並ぶ2位。パットに自信を得た23歳が初優勝へ好位置につけた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 優勝争いへ繋げるゴルフだった。1つ伸ばして迎えた11番パー3。安田は185ヤードからの第1打を3メートルにつけてバーディーを奪うと、12番でも伸ばした。13番ではこの日初ボギーを叩いたが、16番で取り返した。

「毎年この大会は暑いけど、曇りだったので良かった。すごく調子が良いわけではないけど、上手くまとめられているのは良いところ」と頷いた。

 4月から向き合ってきたパットが冴えた。この日は12番で10メートル、13番では6メートルを沈めた。「『どうしたら打ちたいところに出せるか』『自分のフェースがどこに向いているか』とかシンプルな部分にまで注目するようになった」。練習量は変わっていないというが、スタンスを広げる修正をし、「しっかりミートできている」と自信を覗かせた。

 昨季はメルセデス・ランキングで35位に入り、初のシード権を獲得。前週はツアー史上最高の賞金総額3億円大会で、自己最高に並ぶ2位となり、2640万円を獲得した。「こんなにお金をもらうのは初めて」と初々しく話し、「単独だったのでポイントもしっかりともらえて嬉しかった」と笑顔を見せた。

 昨季にも2位を2度経験するなど、優勝にあと一歩まで迫っている。「リズムが速くならないことが大事。ティーショットを気持ちよく打てたら自然とポジティブになれる。優勝は目指すけど、自分のやりたいゴルフができたら」。首位とは3打差。逆転で悲願の初優勝を狙う。

(THE ANSWER編集部・山野邊 佳穂 / Kaho Yamanobe)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集