[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

30勝無敗、KO率93%「マジでこいつ化け物すぎる」 王者デービスに日本人も震撼「破壊力ヤバ」

ボクシングのWBA世界ライト級タイトルマッチが15日(日本時間16日)、米ラスベガスで開催され、王者ガーボンタ・デービスが同級2位のフランク・マーティン(ともに米国)に8回KO勝ち。無敗同士の対戦でデビュー30連勝をマークした。戦績はデービスが30勝(28KO)、マーティンが18勝(12KO)1敗。KO率93%で、日本ファンも「マジでこいつ化け物過ぎる」「KO率エグすぎる」と戦慄している。

フランク・マーティンに8回KO勝ちしたガーボンタ・デービス(右)【写真:Getty Images】
フランク・マーティンに8回KO勝ちしたガーボンタ・デービス(右)【写真:Getty Images】

WBA世界ライト級タイトルマッチ

 ボクシングのWBA世界ライト級タイトルマッチが15日(日本時間16日)、米ラスベガスで開催され、王者ガーボンタ・デービスが同級2位のフランク・マーティン(ともに米国)に8回KO勝ち。無敗同士の対戦でデビュー30連勝をマークした。戦績はデービスが30勝(28KO)、マーティンが18勝(12KO)1敗。KO率93%で、日本ファンも「マジでこいつ化け物過ぎる」「KO率エグすぎる」と戦慄している。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 圧巻KOでラスベガスを熱狂させた。決着は8回だ。デービスがコーナーに追い詰めたところから猛打を浴びせ、左アッパーでふらつかせる。逃さず追撃。最後は強烈な左フックを叩き込んだ。ダウンしたマーティンは立ち上がることができず、デービスが無敗を守る30連勝。ロープにのぼって宙返りを披露し、全身で喜びを表現した。

 3階級制覇王者のデービスは“タンク”の愛称で高い人気を誇る。全17階級あるボクサーの実力を比較し、体重差がなかった場合の最強選手をランキング化した「パウンド・フォー・パウンド(PFP)」で上位に推すファンも多い。

 X上の日本ファンも反応。「マジでこいつ化け物過ぎる」「今回のデービスのKOは井上vsネリ戦を彷彿とさせるようなもの」「PFP5位以内に入らないとおかしい」「KO率エグすぎる」「井上も凄いけどデービスもバケモンだな」「破壊力ヤバすぎる」「倒し方がヤバいな」「神の魔の左か!」などと興奮の声が続出していた。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集