[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

男子バレー客席のファンに謝罪した日本選手 気づいた人「泣いてしまう」「素晴らしい!」と話題

バレーボールネーションズリーグ(VNL)2024福岡大会(西日本総合展示場)は5日、世界ランク4位の男子日本代表が同12位ドイツ代表に3-2で逆転勝ちした。29歳のリベロ山本智大は魂のレシーブを連発。客席に飛び込むド根性プレーの後にはファンに謝っていた。気づいたファンの間で「泣いてしまう」「素晴らしい!」と話題になっている。

ドイツ戦でプレーした男子バレー日本代表の山本智大【写真:VNL提供】
ドイツ戦でプレーした男子バレー日本代表の山本智大【写真:VNL提供】

買取大吉 バレーボールネーションズリーグ2024福岡大会

 バレーボールネーションズリーグ(VNL)2024福岡大会(西日本総合展示場)は5日、世界ランク4位の男子日本代表が同12位ドイツ代表に3-2で逆転勝ちした。29歳のリベロ山本智大は魂のレシーブを連発。客席に飛び込むド根性プレーの後にはファンに謝っていた。気づいたファンの間で「泣いてしまう」「素晴らしい!」と話題になっている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 ファンへの気遣いを忘れなかった。第2セットの15-13。身長171センチの山本は左サイドに流れたボールに食らいついた。客席に体を放り出しながらレシーブ。足を引きずりながらコートに復帰すると、今度は強烈なスパイクに横っ飛びで拾った。石川祐希のスパイクでブロックアウト。その直後だ。歓声に沸く中、飛び込んだ客席の方向に両手を合わせ、頭を下げていた。

 結果的に相手のチャレンジでタッチネット判定となり、得点を与えた。しかし、日本の守備職人について、スイスのバレーボール専門メディア「バレーボール・ワールド」の公式Xが動画付きで「トモヒロ・ヤマモト―君は伝説的だ!」と興奮気味に紹介した。海外ファンからも「最高のリベロ!!!!」と称賛の声が集まっていたが、謝罪する様子に気づいた日本人ファンも反応した。

「痛そうにしてるのにその後も飛び込んで行ってて泣いてまう」
「はぁ 好き」
「繋げて尚且つ律儀に謝って ファンは飛び込んでとってくれてありがとうだよね絶対」
「素晴らしい!」
「大きな怪我しなくて良かった」
「縁の下の力持ち」

 日本のリベロは4日のイラン戦に小川智大が先発。フィリップ・ブラン監督はパリ五輪には「1人しか連れていけない」と明かしていた。通常の国際大会はベンチ入り14人だが、五輪は2人少ない12人。山本は先発起用に応える奮闘ぶりだった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集