[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「この1年、バスケは沖縄中心に…」 日本代表、琉球も奮闘…完敗V逸でも琉球指揮官が誇るもの

沖縄バスケットの熱い1年が終わった。バスケットボール男子Bリーグのファイナル第3戦が28日、神奈川・横浜アリーナで行われ、琉球ゴールデンキングスが広島ドラゴンフライズに50-65と敗れ、1勝2敗で連覇を逃した。序盤から相手に主導権を握られ、前半を29-35で折り返し。後半も相手の巧みなスイッチディフェンスを崩せず、50得点に抑えられた。

Bリーグファイナルで敗れた琉球ゴールデンキングス【写真:B.LEAGUE】
Bリーグファイナルで敗れた琉球ゴールデンキングス【写真:B.LEAGUE】

日本生命 B.LEAGUE FINALS 2023-2024

 沖縄バスケットの熱い1年が終わった。バスケットボール男子Bリーグのファイナル第3戦が28日、神奈川・横浜アリーナで行われ、琉球ゴールデンキングスが広島ドラゴンフライズに50-65と敗れ、1勝2敗で連覇を逃した。序盤から相手に主導権を握られ、前半を29-35で折り返し。後半も相手の巧みなスイッチディフェンスを崩せず、50得点に抑えられた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 ちょうど1年前、5月28日に琉球がBリーグ初優勝、9月には日本代表が48年ぶりに五輪予選を突破したW杯も沖縄が舞台だった。盛り上がりはBリーグのシーズンになっても変わらず、ホームの沖縄アリーナのチケットは毎試合売り切れ。1試合平均8000人近い観客数は、全リーグの中でも断トツだった。

 琉球の桶谷大監督は「勝ったチームが一番強い。広島には『おめでとう』と言いたい」と完敗を認めながらも「この1年、バスケは沖縄を中心に回っていた」と胸を張った。決して楽なシーズンではなかったが、西地区2位ながら連覇へあと1勝までと迫ったことで「ここまで来られたことを誇りに思う」とも言った。

 熱いファンに支えられた。この日も1万2209人の観客のうち、半分以上は琉球ファンだった。岸本隆一は、遠くから駆け付けたファンに向け「何回も期待してもらって、何回も失望させてしまった。最後に期待に応えることができなかった」と残念そうに話した。

 桶谷監督は、気持ちを切り替えるように「この後にはパリ五輪がある。日本代表に頑張ってもらって、その後のリーグも盛り上がれば」と来季のV奪回を目指して話していた。(荻島 弘一)

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集