[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

衝撃のプロ1号「完全に大谷翔平」 NPB投手、スタンド中段への“自援護HR”にネット騒然

プロ野球・DeNAの中川颯投手が18日、中日戦に「9番・投手」で先発。2回にプロ初ホームランとなる1号2ランをかっ飛ばした。豪快なフォロースルーで横浜スタジアムのスタンド中段まで運び、X上では「完全に大谷翔平」「雰囲気がスラッガーのそれ」などと驚きの声が上がった。

中日戦、2回に1号2ランを放つDeNAの中川颯【写真:産経新聞社】
中日戦、2回に1号2ランを放つDeNAの中川颯【写真:産経新聞社】

中川颯がプロ初ホームラン

 プロ野球・DeNAの中川颯投手が18日、中日戦に「9番・投手」で先発。2回にプロ初ホームランとなる1号2ランをかっ飛ばした。豪快なフォロースルーで横浜スタジアムのスタンド中段まで運び、X上では「完全に大谷翔平」「雰囲気がスラッガーのそれ」などと驚きの声が上がった。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 豪快だ。2回2死一塁、左打席に入った中川は、相手先発の松葉が投じた内角の変化球を思い切り引っ張った。高々と打ちあがった打球はどよめきの中、右翼スタンド中段に着弾。自らを援護する1号2ランで、悠々とホームインした。

 X上では、中川のスイングとその飛距離からドジャースの大谷翔平を連想する声も相次いだ。「中川颯は大谷翔平です。異論は認めません」「この大谷のようなフォロースルー」「中川颯のホームラン完全に大谷翔平なんだけどwww」「風に乗ったスタンドギリギリホームランとかじゃなくて大谷翔平なの草」「投手なのに打席の雰囲気が野手……というかスラッガーのそれなのよ」などと驚きのコメントが書き込まれていた。

 中川は桐光学園高、立教大を経て2020年のドラフト4位でオリックスに入団。昨オフに戦力外通告を受け、今季からDeNAでプレーしている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集