[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サニブラウン、予選から9秒台視野「気づいたら出てるかなと」 5度目の大台突破ならパリ五輪内定【セイコーGGP】

会見で意気込んだ坂井隆一郎(左)、サニブラウン、 柳田大輝(右)【写真:浜田洋平】
会見で意気込んだ坂井隆一郎(左)、サニブラウン、 柳田大輝(右)【写真:浜田洋平】

9秒台で参加標準切りへ、坂井「自信はある」柳田「そのうち出せる」

坂井隆一郎(ブダペスト世界陸上代表)「今季2戦目で本当にレベルの高い大会になるし、周りの選手も本当に調子を上げてきている。僕自身もあまり周りを気にせず自分の走りをしっかりすれば、自ずと結果はついてくるかなと思う。しっかり自分の走りができるように頑張りたい。僕の武器はスタート。2本あるので、しっかり2本ともスタートを決めるようにしたい。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 冬季練習は標準記録を切ることを目標に取り組んできた。自信はあるので、距離感的にも行けるんじゃないかなと。そこはしっかり狙いたい。国立競技場はそんなに走ったことがないけど、大きいし、五輪のあった競技場。気持ちは高まるので、気持ちとともにタイムも出せれば」

柳田大輝(今季10秒02をマーク)「最大限の準備をして明日しっかり2本まとめられれば。坂井さんに負けないようなスタートで飛び出して(笑)。標準記録を意識しつつ、意識すると硬くなるので、自分の走りをすれば記録は見えてくると思う。標準記録が一つの目標の記録と思います。(9秒台は)僕もそのうち出せると思ってやってきた。条件さえ揃えば出せるかなと思います。

 国立で3回か4回くらいベストを更新しているので、非常に相性がいい会場。自分自身の記録に期待しながら走れるかなと思います。(10秒02は)かなり追い風でいい条件。欲を言えば標準が出ていればよかったけど、シーズンインで02で走れたのは合格点を与えられる。02のレースがあってGGPまでどうしようかという組み立て方をした。そこからさらに上げられる練習をしてきた」

(THE ANSWER編集部)





1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集