[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷デーに今季MLB最多5万3527人が集結 1014億円回収へ…ド軍発表「19年9月以来で本拠地最多」

米大リーグ・ドジャースは16日(日本時間17日)、本拠地レッズ戦に今季メジャー全体で最多の5万3527人が集まったことを発表した。この日は大谷翔平投手のボブルヘッド(首振り人形)を先着4万人に配布。平日にもかかわらず、試合の数時間前から長蛇の列ができていた。

ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】
ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷のボブルヘッドを配布

 米大リーグ・ドジャースは16日(日本時間17日)、本拠地レッズ戦に今季メジャー全体で最多の5万3527人が集まったことを発表した。この日は大谷翔平投手のボブルヘッド(首振り人形)を先着4万人に配布。平日にもかかわらず、試合の数時間前から長蛇の列ができていた。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 この日は先着4万人の特典として大谷のボブルヘッドを配布。そのうち1700個は、ビジターのユニホームを着ているプレミア品だった。試合前のドジャースタジアム周辺には、人形をゲットするためにファンが長蛇の列をつくる盛況ぶり。大谷は試合前に小児患者の少年アルベルトくんと交流した。始球式ではアルベルトくんの球を捕手として受けるなど、粋な計らいを見せた。

“大谷デー”のキャンペーンを打った結果、多くの人が来場。ドジャース球団公式ブログ「ドジャース・インサイダー」公式Xは「ショウヘイ・オオタニのボブルヘッド配布日の今夜の観客動員数は5万3527人で、2019年9月20日以来、ドジャースタジアム最多動員数となった。さらに今季MLB全体で最多動員数でもある」と発表した。

 大谷はオフに10年総額7億ドル(約1014億円=当時)の巨額契約でドジャース入り。日本企業との契約も相次ぎ、大谷効果が表れる一日となった。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集