[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平1014億円の回収法に「オーナー賢いね」 プレミア品も作り…「これは狂ってる」と米驚き

米大リーグ・ドジャースの本拠地で配布された大谷翔平投手のボブルヘッド(首振り人形)をゲットするためにできたあまりに長い行列に、米国のファンが仰天している。「これは狂っているよ」「彼らをちっとも責める気にはなれない」と賛否両論が集まった。

ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】
ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷の首振り人形欲しさに集まったファンが大行列

 米大リーグ・ドジャースの本拠地で配布された大谷翔平投手のボブルヘッド(首振り人形)をゲットするためにできたあまりに長い行列に、米国のファンが仰天している。「これは狂っているよ」「彼らをちっとも責める気にはなれない」と賛否両論が集まった。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 大谷効果が見事に表れた光景だった。

 ドジャースは16日(日本時間17日)のレッズ戦で、先着4万人の特典として大谷のボブルヘッドを配布。さらにそのうち1700個は、ビジターのユニホームを着ているプレミア品だ。試合前のドジャースタジアム周辺には、人形をゲットするためにできたファンの長蛇の列が出来上がった。

 米スポーツ専門メディア「ブリーチャー・レポート」公式Xが動画を公開。「ショウヘイ・オオタニのボブルヘッド人形目当てに試合の3時間近く前からできている行列」と紹介した。

 米ファンから次々と驚きの声が寄せられている。

「彼らをちっとも責める気になれない」
「ああ、私は1、2年は待てるね」
「これは狂っているよ」
「私は面倒くさがってしまったよ」
「私たちのオーナーは賢いね」

 大谷はオフに10年総額7億ドル(約1014億円=当時)の巨額契約でドジャース入り。この注目度からすれば、大谷も球団も、そしてファンも一挙両得の契約だったといえそうだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集