[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「本業アイドルやんね!?」 乃木坂46・黒見明香のノートからはみ出す野球愛にネット驚き

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、野球公式YouTubeにおいて特別企画「黒見明香のABEMAベースボールリポート」を公開。今季から「ABEMAベースボールリポーター」を務める乃木坂46の黒見明香さんがダルビッシュ有投手、アーロン・ジャッジ外野手に関する研究内容を記した「黒見ノート」の中身をのぞき見する企画が実施された。

乃木坂46の黒見明香の特別企画が公開された【画像:(C)AbemaTV,Inc.】
乃木坂46の黒見明香の特別企画が公開された【画像:(C)AbemaTV,Inc.】

ABEMAの企画で「黒見ノート」の中身公開、ダル&ジャッジを研究

 新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、野球公式YouTubeにおいて特別企画「黒見明香のABEMAベースボールリポート」を公開。今季から「ABEMAベースボールリポーター」を務める乃木坂46の黒見明香さんがダルビッシュ有投手、アーロン・ジャッジ外野手に関する研究内容を記した「黒見ノート」の中身をのぞき見する企画が実施された。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 選手の魅力や個性、プレーデータを詰め込んだ黒見さん直筆の「黒見ノート」はあまりのコアさにSNS上でたびたび驚きの声が上がるほど。秘伝の中身をのぞき見できる企画が、全3回にわたって実施された。

「ダルビッシュ編」では、日米通算200勝が間近に迫ったパドレスのダルビッシュにまつわる「黒見ノート」の研究内容をのぞき見。黒見さんは「これぞ!ベテランのわざ」と題し、ダルビッシュのプレーで気になっているポイントを大公開。「ダルビッシュ投手の“守備シフトの理解能力”はさすが。ゴロを打たせたい時に、内野手の正面に飛ぶような投球をしていると感じることが多い」と力説した。

 さらに「今まで対戦してきた打者が多いからこそ、出来るんだと思います。あとは、『この球場は打球が伸びやすい』『風によってこんな飛び方をする』など、球場の特徴がすべて頭に入っているからこそ対応出来ている。さすが“ベテランのわざ”だと思います」とその凄さを口にしていた。

 また「ジャッジ編」では黒見さん注目の選手、ヤンキースの主砲ジャッジにフォーカス。年俸約60億円を誇るスーパースターだが、昨シーズンは右足のケガで故障者リスト入りするなど、欠場が続く1年に。「ジャッジ選手の実力が出し切れないシーンがたくさんあって、思うようにプレーが出来なかったと思う」と語りながら、今季については「復活の予感」と指摘した。

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集