[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

エンゼルスが襲われ続ける悪夢「トラウトは言葉を失う」 手術発表、9回1死から逆転負けに米悲痛

米大リーグ・エンゼルスのマイク・トラウト外野手が半月板損傷で左膝の手術を受けると、4月30日(日本時間5月1日)に複数の米メディアが報じた。本人が涙を堪えながら告白。米記者が「トラウトは言葉を失った」と伝えた直後のフィリーズ戦では9回1死から逆転負けした。主砲離脱から奮起したいところで直近12戦10敗と悲劇が続いた。

マイク・トラウト【写真:ロイター】
マイク・トラウト【写真:ロイター】

トラウト離脱後にエンゼルスは悲劇的敗戦

 米大リーグ・エンゼルスのマイク・トラウト外野手が半月板損傷で左膝の手術を受けると、4月30日(日本時間5月1日)に複数の米メディアが報じた。本人が涙を堪えながら告白。米記者が「トラウトは言葉を失った」と伝えた直後のフィリーズ戦では9回1死から逆転負けした。主砲離脱から奮起したいところで直近12戦10敗と悲劇が続いた。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 トラウトはこの日の試合前に取材対応。米スポーツ専門局「ESPN」のアルデン・ゴンサレス記者がXに動画を公開した。前日の本拠地フィリーズに出場し「3回の半分が終わったところでダグアウトに走っていった時に、深刻な感じではないけど、少し痛みと違和感を抱いた」「夜は痛みで寝るのも大変だった。連絡して、半月板損傷と言われた」と説明。今後は手術を受けるという。

 米記者たちは続々とXで速報した。米スポーツメディア「ジ・アスレチック」のエンゼルス番サム・ブラム記者は「トラウトは、報道陣に対して涙を堪えながら話した。とても感情的だった。失望した気持ちを説明するのに言葉を失っていた」と説明。MLB公式サイトのエンゼルス番レット・ボリンジャー記者も「トラウトは怪我について非常に感情的に語っていた」と伝えた。

 米スポーツ専門局「ESPN」のアルデン・ゴンサレス記者は「トラウトは予想通り感情的になっていたが、どうにか落ち着いていた……」と投稿。ここ数年怪我になく主砲の気持ちに同情するように悲痛な投稿が相次いだ。

 トラウトまで離脱したエンゼルスは、5-4の8回2死一塁から守護神エステベスを投入。この回は抑えたが、9回1死から2本塁打を浴びて5-7と逆転された。あと2人で勝利がすり抜けるまさかの展開。9回裏も反撃できなかった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集