[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平5号にロバーツ監督が一瞬見せた親心 8戦ぶり一撃の「驚きが何とも言えない」とX注目

米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、本拠地メッツ戦に「2番・DH」で先発し、メジャー通算176号となる先制の今季5号2ランを放った。松井秀喜氏のメジャー日本人最多記録を更新。3打数2安打2打点の打率.368で両リーグ首位打者に浮上し、10-0の4連敗阻止に貢献した。一塁側から撮影された映像を米記者が公開すると、指揮官の反応に注目する声が寄せられた。

メッツ戦で今季5号2ランを放ったドジャースの大谷翔平【写真:Getty Images】
メッツ戦で今季5号2ランを放ったドジャースの大谷翔平【写真:Getty Images】

大谷翔平の背後に注目

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、本拠地メッツ戦に「2番・DH」で先発し、メジャー通算176号となる先制の今季5号2ランを放った。松井秀喜氏のメジャー日本人最多記録を更新。3打数2安打2打点の打率.368で両リーグ首位打者に浮上し、10-0の4連敗阻止に貢献した。一塁側から撮影された映像を米記者が公開すると、指揮官の反応に注目する声が寄せられた。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 親心が見える反応だった。0-0の3回1死一塁。大谷は甲高い打球音を響かせ、打った瞬間それとわかる右越え2ランを放った。捕手がすぐさまうなだれ、観客は一気に総立ち。ベンチの最前列で見守るデーブ・ロバーツ監督は、思わず左隣の仲間の腕を軽く叩いていた。一瞬だけ感情が溢れだしたようだ。

 米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のドジャース番ファビアン・アルダヤ記者がXに動画を公開。日本のファンからは「ロバーツ監督の驚きが何とも言えないね」と指揮官の反応に対する声も寄せられた。

 沖縄生まれの指揮官は、日本出身選手の球団最多本塁打記録(7本)を持つ。カリフォルニア州地元放送局「スポーツネット・ロサンゼルス」の試合後番組で中継された会見では、「ショウヘイはこの本拠地の連戦中ファンタスティックだった」と称賛。松井氏を超えたことについては「次は私の後を追いかけると彼は言っていたよ」と“挑戦状”に笑っていた。

 大谷は打率を.368まで上げ、両リーグで首位打者に浮上した。35安打、二塁打11本も両リーグ最多。チームは3連敗中で直近9戦7敗だったが、10-0の大勝に貢献した。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集