[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「大谷翔平のズボン破けてる!!」 中継で発見した日本人仰天「えええ」「熱意かんじてアツいな」

米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、本拠地メッツ戦に「2番・DH」で先発出場。ユニホームのズボンが破けたことがネット上で「大谷翔平のズボン破けてる!!」と話題となっている。

ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】
ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷翔平が「2番・DH」で先発

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、本拠地メッツ戦に「2番・DH」で先発出場。ユニホームのズボンが破けたことがネット上で「大谷翔平のズボン破けてる!!」と話題となっている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 大谷のユニホームに視線が注がれた。土がついて汚れた左膝。直径5センチほど丸い穴が空いていた。実は破けたのは第2打席後の盗塁シーン。0-4の4回先頭から四球で出塁し、2死から5番ヘルナンデスの打席で二盗に成功した。スライディングした際に破けた様子。しかも、塁上で相手二塁手ジェフ・マクニールのタッチがちょうど後頭部に入り、苦悶の表情を浮かべていた。

 直後にヘルナンデスの右前適時打で生還。1点を獲り返し、足で貢献した。一方、X上の日本人ファンからは「やぶけてるよー」「えええ大谷くんのズボン破けてる!!」「大谷さんズボン穴空いてる…」「ズボン切れてるよ膝のところ穴が」「まじで熱意かんじてアツいな」と仰天した様子の声が上がった。

 1-4の5回2死一、二塁で迎えた第3打席は右前適時打を放った。一方、先発した山本由伸投手は6回99球を投げ、7安打4失点、9奪三振1四球。6回裏に味方の猛攻で同点に追いつき、黒星が消えた。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集