[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、過去124年最多のMLB記録 4号&猛打賞で開幕16戦15長打、米記者「少なくとも…」

米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は12日(日本時間13日)、本拠地パドレス戦に「2番・DH」で先発し、4号ソロを含む5打数3安打1打点だった。3安打はいずれも長打。米記者は「少なくとも1901年以降、チームで最初の16試合での最多長打記録」と伝えた。

大爆発した大谷翔平【写真:ロイター】
大爆発した大谷翔平【写真:ロイター】

大谷翔平が4号ソロ

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は12日(日本時間13日)、本拠地パドレス戦に「2番・DH」で先発し、4号ソロを含む5打数3安打1打点だった。3安打はいずれも長打。米記者は「少なくとも1901年以降、チームで最初の16試合での最多長打記録」と伝えた。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 大谷のバットが止まらない。0-2の初回1死走者なしから左中間に4号ソロを放つと、7-3の5回先頭では左翼線にポテンヒット。ボールが転々とする間に二塁打とした。7-7の7回1死走者なしでは、松井裕樹から右翼線を破る二塁打で猛打賞。打球速度107.9マイル(173.64キロ)だった。

 MLB公式サイトのサラ・ラングス記者は、Xで「少なくとも1901年以降、チームで最初の16試合での最多長打記録」と記録を紹介。開幕から長打を乱発する大谷について伝えた。大谷以外で15本を放ったのは、2019年ボー・ビシェット(ブルージェイズ)、1998年デビッド・セギー(マリナーズ)、1993年フレッド・マグリフ(ブレーブス)、1901年ナップ・ラジョイ(アスレチックス)という。

 試合前には元通訳の水原一平容疑者が司法当局に出頭したばかり。条件付きで保釈される騒動の中、グラウンドで野球に集中した。ドジャースは延長11回の末、7-8で敗戦。先発した山本由伸投手は5回3失点ながら勝ち星はつかなかった。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集