[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「大谷翔平が完全に騙されていたのは明白だ」「彼は被害者」 水原氏訴追、米メディア関係者に広がる驚き

米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手から1600万ドル(約24億5000万円)超を搾取した容疑で、長年通訳を務めていた水原一平容疑者が訴追されたと米スポーツ専門局「ESPN」などが一斉に報じた。大谷から搾取した疑いに米名物ホストも「大谷翔平が完全に騙されていたのは明白だ」と驚いている。

ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】
ドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】

連邦当局が水原氏を銀行詐欺容疑で訴追

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手から1600万ドル(約24億5000万円)超を搾取した容疑で、長年通訳を務めていた水原一平容疑者が訴追されたと米スポーツ専門局「ESPN」などが一斉に報じた。大谷から搾取した疑いに米名物ホストも「大谷翔平が完全に騙されていたのは明白だ」と驚いている。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 訴状によると、水原氏は2018年に、大谷が米国に移住した際にエンゼルスから給与が振り込まれる銀行口座の開設を手助け。21年9月にギャンブルの胴元と賭博を始めたとされており、21年下旬には大谷の口座情報を勝手に変更したという。22年2月には銀行員を騙して大谷の口座から胴元へ送金。21年9月から24年1月までの期間で計1万9000回賭け、純残高はマイナス4067万8436ドル(約62億3320万円)になっていたという。

 X(旧ツイッター)上ではスポーツ界の識者たちも反応。米ストリーミングサービス「Rokuチャンネル」の番組「ザ・リッチ・エイゼン・ショー」でホストを務めるリッチ・エイゼン氏は「訴状を読んだが仰天してしまった。オオタニが騙され、抜け出すのが難しい深い穴に落ちてしまった信頼していた悪い友人の手によって完全なる被害者となったことは明らかだ」と驚きを記した。

 米紙「USAトゥデー」のボブ・ナイチンゲール記者は「連邦政府の捜査は、ショウヘイ・オオタニが声明で話したことを完全に裏付けるものとなった:彼は詐欺の被害者で通訳のギャンブル依存症については何も知らなかった」と、大谷が3月25日(同26日)に発表した声明の正確さを指摘していた。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集