[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、自打球で悶絶直後の豪快3号にネット納得「打ちそうな気してた」「自打球後の打率知りたい」

米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は8日(日本時間9日)、敵地ツインズ戦に「2番・DH」で出場。7回に今季3号ソロを放つなど、3本の長打をかっ飛ばした。長打数ではメジャートップに浮上。松井秀喜氏が記録しているMLB日本人最多の「通算175本塁打」にあと1本と迫った。豪快弾の直前には自打球を当てて痛がる姿もあったが、それも跳ね返しての一発にネット上の日本人ファンからは「いよいよ絶好調に近づいている」「打ちそうな気しました」といった声が上がっている。

大谷翔平【写真:ロイター】
大谷翔平【写真:ロイター】

ツインズ戦に「2番・DH」で出場

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は8日(日本時間9日)、敵地ツインズ戦に「2番・DH」で出場。7回に今季3号ソロを放つなど、3本の長打をかっ飛ばした。長打数ではメジャートップに浮上。松井秀喜氏が記録しているMLB日本人最多の「通算175本塁打」にあと1本と迫った。豪快弾の直前には自打球を当てて痛がる姿もあったが、それも跳ね返しての一発にネット上の日本人ファンからは「いよいよ絶好調に近づいている」「打ちそうな気しました」といった声が上がっている。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 大谷が豪快に左翼席へ運んだ。7回2死走者なし。元広島の右腕ジャクソンと対戦し、真ん中速球を逆方向へ。高々と上がった打球は左翼席に届く3号ソロになった。打球速度106.9マイル(約172キロ)、飛距離376フィート(約115メートル)の一発だった。

 この打席の初球を強振し、自打球を足に当てて「アイ~」と叫んだ大谷。だが、これまでも自打球を当てた後に快音を響かせたことがあったからか、ネット上の日本人ファンは「自打球当たったから打ちそうな気しました(笑)」「自打球痛そうだったけど、逆方向への3号ソロホームラン!」「自打球の後のホームランは、22年のセオリーだよ。そのセオリーが戻ってきたか?」「てかさ、自打球後の打率知りたい」「また自打球あとだ」「自打球の後のHRって、今までもあった気がするw」といった声が上がっている。

 この日はこの打席までに2本の二塁打を放ち、これで3安打。この時点で二塁打は7本、三塁打1本、本塁打3本で、長打数はメジャー最多の数字に。自己最長の5戦連続マルチ、通算174本塁打として、松井氏にあと1本と迫った。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集