[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

F1日本GPで「天才」と海外が驚いた日本ファンの行動 サインのおねだり方法が「これ気に入った」

自動車レースのF1日本グランプリ(GP)は7日、三重・鈴鹿サーキットで決勝が行われ、予選10番手だった角田裕毅(RB)は10位入賞を果たした。日本GPでの日本人ドライバーの入賞は、2012年の小林可夢偉(3位)以来12年ぶりという快挙。今年から春開催となったレースで、ファンは何とか選手にアピールし、接触しようとあの手この手を駆使していたが、その中で鮮やかにサインをゲットしたファンが話題に。レッドブル公式SNSが動画を公開すると、海外ファンから「天才だ」「これ気に入ったわ」といった反響が寄せられている。

レッドブルのセルジオ・ペレス【写真:ロイター】
レッドブルのセルジオ・ペレス【写真:ロイター】

F1日本GP

 自動車レースのF1日本グランプリ(GP)は7日、三重・鈴鹿サーキットで決勝が行われ、予選10番手だった角田裕毅(RB)は10位入賞を果たした。日本GPでの日本人ドライバーの入賞は、2012年の小林可夢偉(3位)以来12年ぶりという快挙。今年から春開催となったレースで、ファンは何とか選手にアピールし、接触しようとあの手この手を駆使していたが、その中で鮮やかにサインをゲットしたファンが話題に。レッドブル公式SNSが動画を公開すると、海外ファンから「天才だ」「これ気に入ったわ」といった反響が寄せられている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 すぐに手に取った。引き揚げてきたレッドブルのセルジオ・ペレスの目の前に現れたのは、長い紐につけられたレッドブルの桜模様のキャップ。一緒につけられていたペンを手にしてつばの部分にサインをすると、元の位置にペンを戻した。スタンドの上から紐を伸ばしていたファンはサインがもらえたことを確認すると、すぐに引き上げた。

 レッドブル・レーシングの公式インスタグラムは「難しく考えるより賢く考えよう」とつづって動画を公開。動画内のキャプションには「帽子にサインしてもらう方法」と記し“頭脳派”のやり方に注目した。

 これには海外ファンからも「天才だ」「ブル・フィッシング」「これ気に入ったわ!」「ペンまで!」「サクラの素敵な帽子ね!」「日本のイノベーションとインテリジェンスの例だ。レッツゴー!」など、感嘆のコメントが集まっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集