[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「惚れる」「ロマンチックや」 大谷翔平が1号HRで守った“漢の約束”の話題再燃

米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は3日(日本時間4日)、本拠地ジャイアンツ戦で待望の今季1号ソロを放った。4打数2安打1打点の活躍で、チームは5-4で勝利。先発した今季加入のタイラー・グラスノー投手は6回4安打3失点の好投で2勝目(0敗)を挙げたが、移籍の際に大谷が送っていた“勧誘メッセージ”が再び話題に。守った約束が「これは惚れる」と日本のファンの胸を熱くさせている。

ジャイアンツ戦で打席に立つ大谷翔平【写真:ロイター】
ジャイアンツ戦で打席に立つ大谷翔平【写真:ロイター】

本拠地ジャイアンツ戦で1号

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は3日(日本時間4日)、本拠地ジャイアンツ戦で待望の今季1号ソロを放った。4打数2安打1打点の活躍で、チームは5-4で勝利。先発した今季加入のタイラー・グラスノー投手は6回4安打3失点の好投で2勝目(0敗)を挙げたが、移籍の際に大谷が送っていた“勧誘メッセージ”が再び話題に。守った約束が「これは惚れる」と日本のファンの胸を熱くさせている。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 4-3とリードした7回。左腕テイラー・ロジャースが投じた外寄りのボールを完璧に捉えた。右翼席に飛び込む移籍後1号ソロ。飛距離430フィート(131メートル)、打球速度105.6マイル(約170キロ)の一発に会場は大熱狂に包まれた。悠々とホームイン。ベンチ前でテオスカー・ヘルナンデスが投げた多数のヒマワリの種を浴び、祝福された。

 結果的にはこれが決勝点となりドジャースが勝利。今季加入したグラスノーは、移籍に際して「君のためにホームランを打ちたい」と大谷が話したビデオメッセージを受けていたことが米メディアによって報じられていた。グラスノーの登板2試合目で見事に有言実行させてみせた。

 結果的に1点差ゲームとなり、大谷の本塁打がなければグラスノーの勝ち星もつかなかった。やり取りを思い出したX(旧ツイッター)上の日本人ファンからは「また漫画の主人公みたいなことやってる」「ドラマチックすぎる」「感動」「これは惚れる」「ロマンチックやん」「有言実行でカッコいいわ!」「早速約束守ったのね」「まじかっけー!」「漢の約束を果たした大谷選手、泣けてくる」と感激の声が上げられていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集