[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ド軍内野手「30分おきにトイレで吐いた」 韓国渡航前にまさかのアクシデント告白「1.8kg落ちた」

米大リーグ・ドジャースは開幕から好発進。ベッツ、大谷翔平、フリーマンの「MVPトリオ」の破壊力に注目が集まる一方、後続打者の好調ぶりも光っている。31日(日本時間1日)のカージナルス戦では、マックス・マンシー内野手が決勝の1号逆転2ラン。昨年も36本塁打のパワーヒッターだが、開幕前にまさかのアクシデントが起こっていたことを米ポッドキャスト番組内で報告していた。

ドジャースのマックス・マンシー【写真:ロイター】
ドジャースのマックス・マンシー【写真:ロイター】

マンシーが米番組でまさかの事実を告白

 米大リーグ・ドジャースは開幕から好発進。ベッツ、大谷翔平、フリーマンの「MVPトリオ」の破壊力に注目が集まる一方、後続打者の好調ぶりも光っている。31日(日本時間1日)のカージナルス戦では、マックス・マンシー内野手が決勝の1号逆転2ラン。昨年も36本塁打のパワーヒッターだが、開幕前にまさかのアクシデントが起こっていたことを米ポッドキャスト番組内で報告していた。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 米ポッドキャスト番組「ファウル・テリトリー」に出演したマンシーは3月20、21日に韓国・ソウルで行われたパドレスとの開幕シリーズ直前を振り返り「出発する前の週にノロウィルスにかかっていたんだ」と告白した。

「だからめちゃくちゃ体調が悪かった。30分おきにトイレで吐いてしまって、4パウンド(約1.8キロ)ぐらい体重が落ちた。だからそこ(韓国)に着いたときは、体力を戻すことだけに集中していた」

 まさかの感染でベストコンディションには程遠かったというマンシー。韓国での2試合は9打数3安打2四球をマークしていたが、その裏には困難があったようだ。それでも状態を上げ、米国に戻っても1試合を除いて安打を放っている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集