[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の「同僚内での人気は急騰した」 スペイン紙が驚嘆した人間性「すでに心をつかんだ」

米大リーグ・ドジャースに移籍した直後から大谷翔平投手が見せている“太っ腹”エピソードに、スペイン紙すらも驚嘆している。背番号を譲った選手の妻にポルシェをプレゼントしたり、マイナーリーガーにサインを書いてあげたり。気前の良さで「ファンもチームメートも同様に慕わせている」と称えている。

大谷翔平【写真:ロイター】
大谷翔平【写真:ロイター】

スペイン紙「マルカ」英語版が特集

 米大リーグ・ドジャースに移籍した直後から大谷翔平投手が見せている“太っ腹”エピソードに、スペイン紙すらも驚嘆している。背番号を譲った選手の妻にポルシェをプレゼントしたり、マイナーリーガーにサインを書いてあげたり。気前の良さで「ファンもチームメートも同様に慕わせている」と称えている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 ドジャース入団を自身のインスタグラムで発表してから1か月。大谷はすでに様々な話題を振りまいている。背番号「17」を譲ってくれたジョー・ケリー投手の妻アシュリーさんには、高級車ポルシェをプレゼント。大谷との2ショット写真を自身のSNSに投稿した傘下マイナーリーガーのケンダル・ウィリアムズ投手の手には、二刀流のスターからもらったと思われるサイン入りのスパイクが握られていた。

 人柄をうかがわせる行動は日米で大きな注目を集めたが、スペイン紙「マルカ」英語版も「ショウヘイ・オオタニが途方もない贈り物でドジャースの有望株を驚かせる」と題して特集。「彼はすでにファンの心をつかんでいる」「グラウンド上でのポテンシャルだけではなく、気前の良さとチーム第一の精神を示し、ファンもチームメートも同様に慕わせている」などと称賛している。

 記事は、ケリーの妻にポルシェを贈呈したことで「1試合もプレーすることなく、オオタニは心をつかんだ」と言及。23歳のウィリアムズとの交流についても「ニューバランスのサイン入りスパイクをプレゼントしたことで、彼のチームメート内での人気は急騰した」「23歳の投手はこのハートウォーミングな遭遇をインスタグラムで共有し、オオタニの愛されるチームメートとしての名声を増幅させた」と表現した。

 大谷がドジャースと結んだ10年契約の総額7億ドル(約1014億円=契約当時)のうち、6億8000万ドル(約986億円=同)が後払いになるとも記事は紹介。「年俸で言えば、控えめな200万ドル(約2億9000万円=同)で、2024年のドジャース選手の中では最少の方に入る」と伝えつつ、「その人間性と仲間意識により、彼は球団の中で傑出した存在になっている」とまとめている。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集