[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「見たこともない変化球」 “謎の魔球”操るオリックス右腕にファン混乱「なぜこんなに回転?」【パテレ振り返り】

プロ野球はレギュラーシーズンが終了し、14日からクライマックスシリーズ(CS)が開幕。シーズン中からパ・リーグの好プレー、珍場面などを動画で取り上げ、盛り上げて来た「パーソル パ・リーグTV」で特に反響の大きかった事象を回顧。CSに出場するパ・リーグ3球団について、それぞれ取り上げる。優勝したオリックスは山本由伸のノーヒットノーランなどが話題になったが、新外国人投手の“謎の魔球”も大きな注目を浴びた。

来日初登板で4回9奪三振の衝撃デビューを飾ったオリックスのコットン【画像:パーソル パ・リーグTV】
来日初登板で4回9奪三振の衝撃デビューを飾ったオリックスのコットン【画像:パーソル パ・リーグTV】

CS出場の3球団、パ・リーグTVで話題を呼んだシーンを回顧

 プロ野球はレギュラーシーズンが終了し、14日からクライマックスシリーズ(CS)が開幕。シーズン中からパ・リーグの好プレー、珍場面などを動画で取り上げ、盛り上げて来た「パーソル パ・リーグTV」で特に反響の大きかった事象を回顧。CSに出場するパ・リーグ3球団について、それぞれ取り上げる。優勝したオリックスは山本由伸のノーヒットノーランなどが話題になったが、新外国人投手の“謎の魔球”も大きな注目を浴びた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 9月9日のロッテ戦、山本由伸が102球でのノーヒットノーランを達成。自身2年連続となり、これは2リーグ制以降初の快挙だった。複数回の達成も51年ぶり。今季3年連続の投手4冠という偉業も達成した山本のノーノー映像は78万回以上再生され、「今最高峰のピッチャーと同じ時代に生きていることに感動している」などとファンの興奮コメントも多数集まった。

 再生回数139万回超えでオリックスNo.1となったのは、4月25日に来日初登板を果たした助っ人右腕コットンの“魔球”。左打者の外角へシンカー気味に逃げながら落ちるような軌道のチェンジアップだが、これに日本ハム打線のバットが空を切り続けた。スローで確認すると、横回転が凄い。4回を投げて9奪三振の衝撃デビューで来日初勝利をマークした。

 コメント欄では「もうこれ『コットンボール』ってオリジナル変化球にしてもいいレベル」「腕の振り速いのに球がめっちゃスローに見えて脳みそバグる」「見たこともない変化球」「この握りでなんでこんな回転してるんだ?」などと驚きと混乱の声が上がっていた。

 今季FA移籍した森友哉が古巣・西武と初対戦となった開幕戦も注目を集めた。第1打席で、ベルーナドームはブーイングも混じった大歓声に。オリックスファンの応援歌の中、昨季までボールを受けていた高橋光成に中飛に打ち取られた。しかし1点ビハインドの9回2死走者なしの状況で、森は相手右腕の青山から起死回生の同点1号ソロ。いずれのシーンも、動画は70万回以上再生されるほど話題となった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集