[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

バレー日本の中継の客席で“映らなかった方の超大物”も話題「皆で行ってたんですねぇ!」

バレーボール男子のパリ五輪予選兼ワールドカップ(W杯)は6日、東京・代々木第一体育館で世界ランク4位の日本が同9位セルビアに3-0で3戦連続のストレート勝ち。通算4勝1敗でパリ五輪出場圏内の2位に浮上した。この試合、両チーム最多の16得点をマークした西田有志の友人であるヤクルト・村上宗隆内野手が観戦。中継にも映り込み、視聴者を騒然とさせたが、中継に映らなかったもう一人の超大物も「皆で行ってたんですねぇ!」と話題を呼んでいる。

男子バレーの西田有志【写真:Getty Images】
男子バレーの西田有志【写真:Getty Images】

三重つながりの吉田沙保里が「男子バレー初観戦」

 バレーボール男子のパリ五輪予選兼ワールドカップ(W杯)は6日、東京・代々木第一体育館で世界ランク4位の日本が同9位セルビアに3-0で3戦連続のストレート勝ち。通算4勝1敗でパリ五輪出場圏内の2位に浮上した。この試合、両チーム最多の16得点をマークした西田有志の友人であるヤクルト・村上宗隆内野手が観戦。中継にも映り込み、視聴者を騒然とさせたが、中継に映らなかったもう一人の超大物も「皆で行ってたんですねぇ!」と話題を呼んでいる。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 五輪出場切符をかけた龍神NIPPONの戦いは競技の枠を越え、大きな注目を集めている。この日は黒のキャップを被り、背番号1の西田のユニホームを着た村上が客席で観戦。中継にがっつりと映り込み、ネット上で「めっちゃ似てると思ったらやっぱ村上」「さすが西田くんの友達」「配信見ながら叫んじゃった」との声が上がったが、西田に声援を送っていたのは村上ばかりじゃなかった。

「男子バレー初観戦」

 こう絵文字付きでインスタグラムを更新したのは、吉田沙保里だった。西田と同じ三重出身、いわずとしれた五輪3連覇の霊長類最強女子も観戦に駆け付け、「宗くんと舞子ちゃんと一緒に応援」と報告。村上とバレーボール元日本代表・狩野舞子さんと声援を送ったという。「会場で観ると迫力が凄かった この大歓声の中で戦えるって最高やね」と記し、試合後の西田や村上らと撮影した集合写真も掲載した。

「この大会でオリンピックの切符を掴み取って欲しいな 頑張れ日本」と記した投稿には「皆で行ってたんですねぇ! ムネくんだけ昨日映ってたわぁ~」との反響が寄せられ、狩野さんも自身のX(旧ツイッター)で「応援ありがとうございました お陰様でナイスゲーム」と感謝の返信をしていた。勝てば五輪出場が決まる可能性のある今日7日のスロベニア戦。多くの期待を背に受けながら、エース・西田が日本を引っ張っていく。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集