[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

2位浮上バレー西田有志、らしさ爆発の場内インタ コメント噛むも「気持ちだけは世界一だと思う」

バレーボール男子のパリ五輪予選兼ワールドカップ(W杯)は6日、東京・代々木第一体育館で世界ランク4位の日本が同9位セルビアと対戦。3-0で3戦連続のストレート勝ちとなり、通算4勝1敗でパリ五輪出場圏内の2位に浮上した。この試合、両軍最多の16得点をマークした西田有志は場内インタビューで「気持ちだけは世界一だと思っているので、自分のことを」と言い切り、観客を沸かせた。しかし直後にコメントを噛み、らしさ満点のインタビューとなった。

西田有志【写真:Getty Images】
西田有志【写真:Getty Images】

バレーW杯

 バレーボール男子のパリ五輪予選兼ワールドカップ(W杯)は6日、東京・代々木第一体育館で世界ランク4位の日本が同9位セルビアと対戦。3-0で3戦連続のストレート勝ちとなり、通算4勝1敗でパリ五輪出場圏内の2位に浮上した。この試合、両軍最多の16得点をマークした西田有志は場内インタビューで「気持ちだけは世界一だと思っているので、自分のことを」と言い切り、観客を沸かせた。しかし直後にコメントを噛み、らしさ満点のインタビューとなった。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 強烈なスパイク、サービスエースだけでなく、この試合は守備でも体を張った西田。第3セット終盤には、相手のスパイクを顔面で受ける場面もあった。勝利後の場内インタビューで「僕は散々でしたね(笑)。足首はひねるわ、顔に当たるわ、でも気持ちだけは世界一だと思っているので、自分のことを。絶対負けないです!」と語り、場内を盛り上げた。

 この日のパフォーマンスについて問われたシーンではお茶目な場面も。「もっともっとよくなる。自分により厳しくやっていくので、応援よろしくお願いし…ましゅ」と噛んでしまい、観客は笑いと歓声に包まれた。「チームに凄く支えてもらっている。自分もやるべきことをやるだけ。まっとうできたことを嬉しく思う」と勝利を喜んだ。

 最短では明日にも、パリ五輪出場が決まる可能性がある。「僕たちはやるだけ。どんな展開になろうとチーム全員で勝つので応援よろしくお願いします」と気を引き締めていた。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集