[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみ、米ツイッターでトレンド入り 爆笑インタに世界が虜「私も愛してるわ」

大坂なおみ、米ツイッターでトレンド入り 爆笑インタに世界が虜「私も愛してるわ」

テニスの今季4大大会最終戦、全米オープンは6日(日本時間7日)、女子シングルス準決勝で世界ランク19位の大坂なおみ(日清食品)が同14位で前年準優勝のマディソン・キーズ(米国)に6-2、6-4のストレート勝ち。試合後は決勝で対戦する女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)に対し「アイ・ラブ・ユー」と発言するなど、爆笑インタビューを展開。米国で「Naomi Osaka」がツイッターでトレンド入りするなど、世界中のファンに「なんて可愛いらしいの」と笑いを誘っている。

試合後の爆笑インタビューが話題を集めた大坂なおみ【写真:Getty Images】
試合後の爆笑インタビューが話題を集めた大坂なおみ【写真:Getty Images】

試合後、おなじみの珍問答が話題「最高のインタビューをする数少ないプロ選手」

 テニスの今季4大大会最終戦、全米オープンは6日(日本時間7日)、女子シングルス準決勝で世界ランク19位の大坂なおみ(日清食品)が同14位で前年準優勝のマディソン・キーズ(米国)に6-2、6-4のストレート勝ち。試合後は決勝で対戦する女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)に対し「アイ・ラブ・ユー」と発言するなど、爆笑インタビューを展開。米国で「Naomi Osaka」がツイッターでトレンド入りするなど、世界中のファンに「なんて可愛いらしいの」と笑いを誘っている。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 パワフルなテニスとは一変、インタビューでは可愛らしい発言で魅了した。勝利者インタビュー。日本女子史上初のグランドスラム決勝進出という偉業を果たした大坂は「13回ブレークさせそうになりましたが、13回凌ぎました。どのように成し遂げたんですか?」と問われると、「オー」とひと言。満面の笑みを浮かべ、こういった。

「おかしく聞こえるかもしれないけれど、私は本当にセリーナとプレーしたい。それだけを考えていたの」と笑みをこぼしながら話すと、スタンドからは割れんばかりの歓声。さらに「おそらくたくさん言いたいことがあるのではないでしょうか。セリーナへのメッセージをお願いします」とマイクを向けられると、「アイ・ラブ・ユー。ウフフフ」とまさかの告白だ。

 インタビュアーも思わず大爆笑し、恥ずかしそうに両手で顔を押さえた大坂。幼少期からの憧れの女王に対する思いを決戦前から“愛の告白”とともにこぼしてしまう、なんとも“らしい”場面だった。米スポーツ専門局「espnW」公式ツイッターが「アイ・ラブ・ユー」発言を動画付きで公開するなど、大坂のインタビューは世界のファンを虜にした。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー