[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「偉大な日本と…人生で最も異常な試合だ!」 完全アウェーで0-2→3-2大金星にエジプト選手も衝撃

バレーボール男子のパリ五輪予選兼ワールドカップ(W杯)は1日、東京・代々木第一体育館で世界ランク5位の日本が同19位のエジプトにセットカウント2-3で敗れる番狂わせが起きた。2セット先行しながら、そこから逆転負け。勝ったエジプトのレダ・ハイカルは歓喜に酔いしれた。

男子バレーのフィリップ・ブラン監督【写真:Getty Images】
男子バレーのフィリップ・ブラン監督【写真:Getty Images】

パリ五輪予選兼ワールドカップ

 バレーボール男子のパリ五輪予選兼ワールドカップ(W杯)は1日、東京・代々木第一体育館で世界ランク5位の日本が同19位のエジプトにセットカウント2-3で敗れる番狂わせが起きた。2セット先行しながら、そこから逆転負け。勝ったエジプトのレダ・ハイカルは歓喜に酔いしれた。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 2セットを先行されながら大逆転勝ち。スイスのバレーボール専門メディア「バレーボール・ワールド」によると、20得点を叩き出し、貢献したバイカルは「今日はいつもと違う日だった。人生で“最も異常な”試合だったよ! 最高だ! 歴史的な夜だ!」と歓喜を爆発させたという。

「簡単ではなかった。感情的にも身体的にも辛かった。日本で大観衆が見守る前で、偉大なチームである日本とプレーしたんだ。とても幸せだし、チームとスタッフが成し遂げたことを誇りに思う」と完全アウェーで格上の日本から番狂わせを起こしたことに胸を張った。

 エジプトはこれで1勝1敗。ハイカルは「パリ五輪への大きな一歩になった。これが続けられることを願っている。大きな夢と目標があれば、決して諦めないよ」と前を向き、残りの5試合に向けて決意を新たにした。同じく1勝1敗となった日本にとっても、もう負けられない戦いが続く。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集