[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

F1角田裕毅が歩いたレッドカーペット アイドル風扇子も振られたスタンドに海外驚き「ロックスターだ」

自動車レースのF1第17戦、日本グランプリは24日、三重・鈴鹿サーキットで決勝が行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が今季13勝目を挙げた。日本人ドライバーの角田裕毅(アルファタウリ)は9番グリッドからのスタートだったが、序盤の接触などで順位を上げられず、12位フィニッシュ。それでも母国GPでは堂々の主役を務め、レッドカーペットを歩いてファンから大きな声援を受けた。F1公式SNSが公開した動画に、海外ファンから「トラックにロックスターが」「スーパーヒーロー」といった反響が寄せられている。

アルファタウリの角田裕毅【写真:ロイター】
アルファタウリの角田裕毅【写真:ロイター】

F1第17戦日本GP

 自動車レースのF1第17戦、日本グランプリは24日、三重・鈴鹿サーキットで決勝が行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が今季13勝目を挙げた。日本人ドライバーの角田裕毅(アルファタウリ)は9番グリッドからのスタートだったが、序盤の接触などで順位を上げられず、12位フィニッシュ。それでも母国GPでは堂々の主役を務め、レッドカーペットを歩いてファンから大きな声援を受けた。F1公式SNSが公開した動画に、海外ファンから「トラックにロックスターが」「スーパーヒーロー」といった反響が寄せられている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 堂々の凱旋だった。スタンド前に現れた角田は、敷かれたレッドカーペットの上を手を振りながら歩いた。スタンドのファンは日の丸だけでなく、アイドルのライブで見られるような団扇も振られている。鳴りやまない歓声と拍手に何度も手を振って応えた。

 F1公式X(旧ツイッター)は「ユウキはロックスターだ」とつづって動画を公開。これには海外ファンから「トラックにロックスターが」「ホームでのレースはいつも最高だ」「本当に”なんでも屋”だ」「みんなユウキが大好き」「彼はこうあるべきよ」「ミニ・フェルスタッペン」「ホームの日の丸の国でスーパーヒーロー」といったコメントが集まっている。

 角田は予選では全体9番手と大健闘。決勝では悔しい12位で入賞を逃したものの、ファンからの声援を浴びて鈴鹿を走り切った。23日には来季もアルファタウリ残留と発表されており、2024年シーズンは4月に開催時期が移る日本GPにも期待が集まる。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集