[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

48年ぶり自力五輪王手の日本、次戦相手カーボベルデとは 身長221cmのビッグマンが柱、人口56万の島国

バスケットボールのワールドカップ(W杯)日本・フィリピン・インドネシア共催大会は8月31日、世界ランク36位の日本が順位決定リーグ(L)で同17位のベネズエラに86-77で勝利。48年ぶりの自力での五輪出場へ王手をかけた。アジア最上位のチームにパリ五輪の出場権が与えられる今大会。勝てば自力で出場権獲得となる勝負の最終戦。2日に対戦するのは同64位カーボベルデだ。W杯初出場の国が日本の前に立ちふさがる。

カーボベルデはW杯初出場。ベネズエラ戦で初勝利も挙げた【写真:(C)FIBA】
カーボベルデはW杯初出場。ベネズエラ戦で初勝利も挙げた【写真:(C)FIBA】

バスケットボールW杯、日本は次戦勝利でパリ五輪出場権獲得

 バスケットボールのワールドカップ(W杯)日本・フィリピン・インドネシア共催大会は8月31日、世界ランク36位の日本が順位決定リーグ(L)で同17位のベネズエラに86-77で勝利。48年ぶりの自力での五輪出場へ王手をかけた。アジア最上位のチームにパリ五輪の出場権が与えられる今大会。勝てば自力で出場権獲得となる勝負の最終戦。2日に対戦するのは同64位カーボベルデだ。W杯初出場の国が日本の前に立ちふさがる。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 カーボベルデはアフリカ北西沖に位置する島国。面積は4033平方キロメートルで、滋賀県と同程度の面積。人口は56.2万人で、外務省の基礎データによると、主要産業は農業(バナナ、サトウキビ)、漁業(マグロ、ロブスター)。W杯初出場となった今大会は、1次ラウンド1勝2敗の3位で2次ラウンドに進めなかったが、格上ベネズエラに81-75で勝利するなど侮れない。

 チームの中心は身長221センチの超大型センター、31歳のエディ・タバレス。現在はスペインリーグでプレーするビッグマンは、過去にNBAホークス、キャバリアーズなどに在籍したことがある。31日のフィンランド戦には77-100で敗れたが、タバレスは14得点、12リバウンドとダブルダブルの活躍を見せた。

 日本は31日、比江島慎が23得点と活躍してベネズエラに勝利。1次リーグのフィンランド戦にも勝利しており、現在アジア勢では唯一の大会2勝を挙げている。アジア勢では中国、レバノンが1勝で続くが、日本がカーボベルデに勝利すれば自力では48年ぶりの五輪出場を決めることができる。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集