[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渡邊雄太も富樫勇樹も絶賛したバスケ日本大逆転の立役者 23得点の比江島慎に「ずっと言ってる。止められないって」

バスケットボールのワールドカップ(W杯)日本・フィリピン・インドネシア共催大会は8月31日、世界ランク36位の日本が順位決定リーグ(L)で同17位のベネズエラに86-77で勝利。48年ぶりの自力での五輪出場へ王手をかけた。最終Qに比江島慎が爆発。3ポイント連続成功、逆転のアンドワンなど大きく貢献した。チーム最多23得点の33歳を渡邊雄太も「ずっと言ってるんですよ。マコは止められないって」と絶賛した。

大逆転に貢献した比江島【写真:(C)FIBA】
大逆転に貢献した比江島【写真:(C)FIBA】

バスケットボールW杯

 バスケットボールのワールドカップ(W杯)日本・フィリピン・インドネシア共催大会は8月31日、世界ランク36位の日本が順位決定リーグ(L)で同17位のベネズエラに86-77で勝利。48年ぶりの自力での五輪出場へ王手をかけた。最終Qに比江島慎が爆発。3ポイント連続成功、逆転のアンドワンなど大きく貢献した。チーム最多23得点の33歳を渡邊雄太も「ずっと言ってるんですよ。マコは止められないって」と絶賛した。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 最終Qで53-68と一時は最大15点差をつけられた日本。逆転の立役者は比江島だった。ここから3ポイントシュート3本を含む11得点と爆発し、73-74と1点差に迫った残り1分55秒でも魅せた。馬場がゴール下に切り込み、比江島にパス。最後は相手に接触されながらもレイアップを決め、逆転。しかもアンドワン獲得となった。

 沖縄アリーナは大喝采。比江島はこの試合チーム最多23得点、3ポイントは7本中6本を決め、成功率85.7%と大きく貢献した。試合後、DAZN公式X(旧ツイッター)では比江島を称える渡邊の動画が公開された。「ずっと言ってるんですよ。マコは止められないって。信じてくれないからマコが」と隣の比江島を笑顔で労った。

「俺らが知ってる比江島慎やから、あれが」とこの日の活躍が当然と言わんばかりの富樫も同調。「今日普通ですよ。何も特別じゃない。毎試合やれよ!」と愛ある言葉を残した。後輩2人にいじられた比江島も嬉しそうだった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集