[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

4連覇狙った女王米国が1600mリレーでは珍しいバトンミス失格 当事者2人は呆然「接戦でパニックに…分からない」【世界陸上】

ブダペスト世界陸上は26日(日本時間27日)、女子4×400メートルリレー予選が行われ、2組に登場した3連覇中の米国は2着でゴールしたが、失格となった。テイクオーバーゾーン内でバトンパスができず、4連覇はまさかの形で潰えた。レース後、当事者2人は呆然とした様子で「英国と接戦だったから少しパニックになったのかも…分からない」などと振り返った。

世界陸上・女子マイルリレーで走る米国代表【写真:ロイター】
世界陸上・女子マイルリレーで走る米国代表【写真:ロイター】

ブダペスト世界陸上

 ブダペスト世界陸上は26日(日本時間27日)、女子4×400メートルリレー予選が行われ、2組に登場した3連覇中の米国は2着でゴールしたが、失格となった。テイクオーバーゾーン内でバトンパスができず、4連覇はまさかの形で潰えた。レース後、当事者2人は呆然とした様子で「英国と接戦だったから少しパニックになったのかも…分からない」などと振り返った。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 米国は先頭争いを演じていたが、3走のクアネラ・ヘイズから4走のアレクシス・ホームズのバトンパスがもたついた。ヘイズからうまく渡らず、ホームズが減速して振り返り、バトンをもらった。しかし、レース後にバトンパス違反により、失格となった。

 バトンパスに余裕のあるマイルリレーでは珍しい、テイクオーバーゾーンを越える事態。米放送局「NBC」のストリーミングサービス「ピーコック」中継内でレース後のインタビューに応じた3走のヘイズは「ホームストレッチに入ってから(英国選手に)前に入られて勢いが落ちてしまった。バトンを渡すときには疲れてしまった。アレクシスにバトンを渡そうと思ったけど、ミスしてしまった」と脚が回らなかったと打ち明けた。

 さらに、4走のホームズは「あなたはバトンを確保する少し前に前を向いていたようだけど」と水を向けられると「一瞬の出来事だったから分からない」と呆然。「バトンを受け取ったと思ったけど、取れなかった。(このメンバーでの)大舞台でのバトンパスは初めてだったし、英国と接戦だったから少しパニックになったのかもしれない。分からない」と一様に落胆した様子だった。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集