[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

やり投げ北口榛花の流暢なチェコ語に称賛 地元TV局に対応、為末氏「すごい」SNS「凄い多才」

ブダペスト世界陸上は23日、女子やり投げ予選が行われ、昨年大会銅メダルの日本記録保持者・北口榛花(JAL)が63メートル27の全体3位で予選通過した。競技後にはチェコのメディアのインタビューに「チェコ語でチャレンジしました」と自身のSNSで明かし、動画を公開。日本人ファンからは「めっちゃかっこいい」「すごい多才」といった反響が寄せられている。

世界陸上女子やり投げ、予選通過を決めた北口榛花【写真:ロイター】
世界陸上女子やり投げ、予選通過を決めた北口榛花【写真:ロイター】

ブダペスト世界陸上

 ブダペスト世界陸上は23日、女子やり投げ予選が行われ、昨年大会銅メダルの日本記録保持者・北口榛花(JAL)が63メートル27の全体3位で予選通過した。競技後にはチェコのメディアのインタビューに「チェコ語でチャレンジしました」と自身のSNSで明かし、動画を公開。日本人ファンからは「めっちゃかっこいい」「すごい多才」といった反響が寄せられている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 貫禄の決勝進出だった。1投目は59メートル04と出遅れ。しかし、2投目は自動通過が決まる61メートル50を軽々と越え、この時点でトップの63メートル27をマークした。ピョコピョコと飛び跳ね、喜びを表現。カメラに向かって笑顔を見せた。

 競技後は日本のメディアだけでなく、海外メディアのインタビューにも対応。やり投げ大国チェコのセケラックコーチに師事する北口は、自身のX(旧ツイッター)を更新し「チェコのテレビ局、いつも英語にする?チェコ語にする?って聞いてくれるんだけど。いつもは英語にしてもらってたけど、今日はチェコ語でチャレンジしました」とつづり、インタビューにチェコ語で対応した動画を公した。

 これには、世界陸上400メートル障害で2度の銅メダルを獲得した為末大氏も「すごいチェコ語だ」とXで感嘆。棒高跳びで日本記録を持つ澤野大地氏も「すご」と反応した。日本人ファンからは「めっちゃかっこいい」「最高」「チェコ語でもかわいい」「ますます好感が持てます」「最初、なんて感情のこもった吹き替えなんだって思った。ご本人が喋ってるのか」「競技だけでなくインタビューにチェコ語で対応とかすごい多才」といった声が集まっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集