[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

鉄人女王ハッサンが包帯姿で貫録の1500m決勝進出 金メダル目前で転倒&出血→11位の悲劇から半日【世界陸上】

ブダペスト世界陸上は20日(日本時間21日)、女子1500メートル準決勝が行われ、前日の女子1万メートル決勝のゴール目前で転倒し、11位に終わったシファン・ハッサン(オランダ)が2組に登場。出血した右肘に包帯を巻いて走り、3分55秒48の組3着で順当に決勝進出を決めた。

世界陸上・女子1500m準決勝で肘と膝に包帯を巻きながら走るシファン・ハッサン(右)【写真:ロイター】
世界陸上・女子1500m準決勝で肘と膝に包帯を巻きながら走るシファン・ハッサン(右)【写真:ロイター】

ブダペスト世界陸上

 ブダペスト世界陸上は20日(日本時間21日)、女子1500メートル準決勝が行われ、前日の女子1万メートル決勝のゴール目前で転倒し、11位に終わったシファン・ハッサン(オランダ)が2組に登場。出血した右肘に包帯を巻いて走り、3分55秒48の組3着で順当に決勝進出を決めた。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 悲劇の転倒から半日、鉄人女王がアクシデントをものともしない走りを見せた。序盤は12人の11番手と、いつも通り後方につけたハッサン。しかし、するすると上位に進出し、残り2周手前で早々と先頭に立つ珍しいレースに打って出た。ハイペースで早々に集団はばらけ、最後は余裕をもって3着でフィニッシュ。上位6着に与えられる決勝進出の切符を手にした。

 前日の女子1万メートル決勝は先頭で迎えたラスト20メートルで転倒。一気に11位に転落する悲劇に見舞われ、右肘から出血していた。それでもレース後は「バランスを崩して、こけちゃったわ。でも、人生山あり谷あり、だから人生は美しいのよ」と明るく笑い、この日は患部に包帯を巻いて出場。最後まで転倒することなく、しっかりとした足取りで駆け抜けた。

 東京五輪で5000メートル、1万メートル2冠を達成したハッサン。今大会は1500メートルと合わせ、異例の3種目に挑戦している。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集