[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「サラーから行ったんかい」 リバプール移籍の遠藤航、エースと英語で談笑に日本人感動「胸熱」

サッカー日本代表MF遠藤航は現地時間18日、英1部プレミアリーグの名門リバプール移籍が正式発表された。背番号3が与えられるなど、ドイツのシュツットガルトで結果を残してきたボランチへの期待の高さが窺えるが、クラブ公式ツイッターは1本の動画を公開。チームの絶対的エースがクラブハウス内の部屋にいる遠藤をわざわざ訪ねて英語で談笑した姿に、ネット上からは「サラーの方から行ったんかい」「英語が話せるって大事」「胸熱すぎる」など様々な声が上がった。

リバプールに移籍した遠藤航【写真:Getty Images】
リバプールに移籍した遠藤航【写真:Getty Images】

新加入の遠藤航がクラブハウスでエースと初対面

 サッカー日本代表MF遠藤航は現地時間18日、英1部プレミアリーグの名門リバプール移籍が正式発表された。背番号3が与えられるなど、ドイツのシュツットガルトで結果を残してきたボランチへの期待の高さが窺えるが、クラブ公式ツイッターは1本の動画を公開。チームの絶対的エースがクラブハウス内の部屋にいる遠藤をわざわざ訪ねて英語で談笑した姿に、ネット上からは「サラーの方から行ったんかい」「英語が話せるって大事」「胸熱すぎる」など様々な声が上がった。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 笑顔を見せながら通路を歩くのは、2017-18シーズンからリバプールに在籍し、過去3度プレミアリーグ得点王に輝いているエジプト代表FWモハメド・サラー。私服姿のエースが「挨拶に行くんだよ!」とドアをノックして部屋に入ると、そこにいたのは上半身裸の遠藤だった。

 2人は英語で会話をスタート。サラーが「英語できるんだよね?」と聞くと、遠藤も「はい。英語はできます」と流暢な英語で応じていく。会話は英国の天気に関する話題にもなり、遠藤が「だいたい雨なんですよね?」と聞くと、サラーが「う~ん…そのうち分かるよ!」と答えて笑い声が上がった。

 リバプールのクラブ公式X(旧ツイッター)が2人の談笑シーンの動画を投稿すると、海外ファンが「サラーの素晴らしい振る舞い」「なんて素敵な選手」「私たちが大好きな動画」と反応。またネット上の日本人ファンからも、元プレミア得点王がわざわざ部屋を訪れ、談笑した光景に感動の声があふれた。

「サラーの方から行ったんかい」
「クラブハウスでサラーと挨拶を交わしている遠藤選手を見るとちょっと感動」
「サラーから挨拶に行ってんのアツすぎる」
「遠藤、コミュニケーションはマジで問題なさそう!」
「やっぱ遠藤英語話せるのデカいよな」
「サラーとめちゃくちゃ喋ってる…」
「涙出るやつ」
「英語が話せるって大事」
「やばい興奮して来た!」
「胸熱すぎる」
「こういうコミニケーションに自然と対応できる遠藤が凄い!!」

 2020年から22年まで日本代表MF南野拓実(モナコ)が所属し、共闘していたサラー。新たな日本人選手の加入を歓迎する姿に、多くのファンが感激していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集