[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥と「大晦日に東京ドームで対戦したい」 タパレス陣営が語っていた願い「4団体統一戦だ」

ボクシングのWBC&WBO世界スーパーバンタム級2団体統一王者・井上尚弥(大橋)との4団体統一戦に、もう一人の2団体王者マーロン・タパレス(フィリピン)陣営も意欲を示していた。英メディアに対し「大晦日に東京ドームで対戦したい」と“夢プラン”を語っている。

スティーブン・フルトンに8回TKO勝ちした井上尚弥【写真:荒川祐史】
スティーブン・フルトンに8回TKO勝ちした井上尚弥【写真:荒川祐史】

タパレスのプロモーターが英メディアに登場

 ボクシングのWBC&WBO世界スーパーバンタム級2団体統一王者・井上尚弥(大橋)との4団体統一戦に、もう一人の2団体王者マーロン・タパレス(フィリピン)陣営も意欲を示していた。英メディアに対し「大晦日に東京ドームで対戦したい」と“夢プラン”を語っている。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 英専門誌「ボクシングニュース」は「生き残りと成功:シェーン・シャピーロは平凡なプロモーターではない」との見出しでタパレスの共同プロモーターを務めるシェーン・シャピーロ氏へのインタビューを掲載した。「多くのことが変わったね」とタパレスが王者になった瞬間を回顧。「皆がMJ(ムロジョン・アフマダリエフ)が勝つと思っていたけれど、我々が勝ったんだ。自分に正当性を持てていることが本当に信じられないよ」と栄冠に歓喜した。

 タパレスは4月にWBAスーパー・IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチでアフマダリエフ(ウズベキスタン)に判定勝利し2団体統一王者になった。インタビューは井上―スティーブン・フルトン(米国)戦の前に行われたもののようで、シャピーロ氏は「今はイノウエとフルトンの勝者を待つのみ。それで勝った方と4団体統一戦だ。願わくは相手がイノウエであってほしい。それで大晦日に東京ドームで戦いたいね」と望んでいた。

 大型興行ができる日本の会場はコンサートで予約が埋まり、なかなか実現は難しいが、タパレス陣営は“夢プラン”を打ち明けたようだ。

 井上尚弥はフルトンに勝利後のリングインタビューで「この会場にタパレスが見に来ているので、次戦スーパーバンタム級で4団体統一戦をしたいと思います!」と熱望。するとタパレスもリングに上がり、「自分自身がチャンピオンであることを証明したいので、ぜひ井上尚弥と対戦したい」と快諾し、会場を盛り上げていた。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集