[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「本当に信じがたい」 “初心者”走らせた陸上女子100mで出た「21秒81」に海外衝撃「これは寸劇?」

7月28日から中国で開催されているFISUワールドユニバーシティゲームズ(夏季ユニバーシアード)で展開された衝撃のレースの反響が拡大している。陸上女子100メートルに出場したソマリアの選手は、スタートから“ドタドタ走り”で全くスピードが上がらず、記録が21秒81という異例の遅さでゴール。英公共放送が同国のスポーツ大臣が謝罪したことを伝えたほどの“大事件”にSNS上では「これは寸劇?」「信じがたい」といった声が上がっている。

FISUワールドユニバーシティゲームズの陸上で衝撃のレースが展開された【写真:Getty Images】
FISUワールドユニバーシティゲームズの陸上で衝撃のレースが展開された【写真:Getty Images】

中国で開催中のユニバーシアード大会

 7月28日から中国で開催されているFISUワールドユニバーシティゲームズ(夏季ユニバーシアード)で展開された衝撃のレースの反響が拡大している。陸上女子100メートルに出場したソマリアの選手は、スタートから“ドタドタ走り”で全くスピードが上がらず、記録が21秒81という異例の遅さでゴール。英公共放送が同国のスポーツ大臣が謝罪したことを伝えたほどの“大事件”にSNS上では「これは寸劇?」「信じがたい」といった声が上がっている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 6人がスタートラインに立った女子100メートルのレース。しかし、実質5人での勝負だった。まったくストライドが伸びないソマリアのナスラ・アブバカール・アリ選手。1着の選手が11秒58でゴールを駆け抜けてから10秒以上も後にゴールに到達した。

 タイムは21秒81。レース映像がSNSで拡散されると、海外ファンからは批判的な声が噴出した。

「動画を見た時、信じられなかった」
「これは寸劇? それとも本物?」
「本当に信じがたい。どうしてこんなことが起こるんだ」
「少なくとも彼女はトライした」

 この出来事について、英公共放送「BBC」は「中国で行われているワールドユニバーシティゲームズの100メートル走で初心者を出場させたとして、ソマリアの役員をクビにするべきだとする声が上がっている」という話を記事内で紹介。ソマリアのスポーツ大臣が「今日起きたことはソマリアの人たちを代表するものではありませんでした」などと謝罪したことなどを報じていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集