[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子ゴルフ異例の超短縮27ホール決戦 川岸史果、9ホール決勝Vの要因は「リーダーボードを見ず…」

女子ゴルフの国内ツアー、リシャールミル ヨネックスレディス最終日(静岡・朝霧ジャンボリーGC)は4日、濃霧のため3日に順延された第1ラウンドを経て、ツアー史上初めてセカンドカット&同一9ホールによる計27ホールで競技を実施。通算9アンダーの川岸史果がプレーオフの末に優勝し、6年ぶり通算2勝目を飾った。異例の超短期決戦に「伸ばし合いになると思っていた。リーダーボードを見ず、バーディーを獲ろうと思っていた」と振り返った。

リシャールミル ヨネックスレディス、プレーオフの末に優勝した川岸史果【写真:Getty Images】
リシャールミル ヨネックスレディス、プレーオフの末に優勝した川岸史果【写真:Getty Images】

異例の超短期決戦、史上初のセカンドカット&同一9ホールで計27ホール

 女子ゴルフの国内ツアー、リシャールミル ヨネックスレディス最終日(静岡・朝霧ジャンボリーGC)は4日、濃霧のため3日に順延された第1ラウンドを経て、ツアー史上初めてセカンドカット&同一9ホールによる計27ホールで競技を実施。通算9アンダーの川岸史果がプレーオフの末に優勝し、6年ぶり通算2勝目を飾った。異例の超短期決戦に「伸ばし合いになると思っていた。リーダーボードを見ず、バーディーを獲ろうと思っていた」と振り返った。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 激動の週末を制し、川岸が涙に暮れた。大会は2日に予定されていた第1日は悪天候のために中止。順延された第1ラウンドも大幅に開始が遅れた後、濃霧で中断に。ホールアウトできたのは3人だけだった。この日は第1ラウンドの未消化分を全選手がホールアウトした後、競技成立を目指してツアー史上3度目のセカンドカットを実施。33人で同一の9ホールだけで決勝が行われた。

 計27ホールによる短縮大会を制したのは川岸史果。決勝9ホールで4バーディー、ノーボギーと伸ばし、通算9アンダーで並んだ佐久間朱莉とのプレーオフを制し、涙の優勝を飾った。川岸はセカンドカットを経た決勝9ホールの展開に「短期決戦になるので、伸ばし合いになると思っていた。誰にでもチャンスがある展開。なるべくリーダーボードを見ず、バーディーを獲ろうと思っていた」と優勝会見で勝因について語った。

 2017年以来、6年ぶりの2勝目。優勝後は涙に暮れた。「2018年にドライバーの不調からシードを落として、ステップ・アップ・ツアーに戻って、コロナなどあって。そこからレギュラーツアーに戻って、シードに復帰して徐々に回復していったので。長かった分、苦しい時期もあったけど、また優勝できて嬉しかった」と吐露。28歳の川岸は「中堅からベテランになってきているので(笑)あまり伸びしろはないかもしれないけど、できるだけ稼いで、勝てるように」と誓った。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集